夜勤の方の肌対策におすすめな化粧品とは?

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 3 分 くらいで読めます】

夜勤 おすすめ化粧品

肌を健康に保つ上では、日中は活動して夜はしっかり睡眠をとることが大切だと言われていますよね。

でも、夜勤がある方にとっては、
どうしてもその理想通りにはならないのではないでしょうか。

昼夜逆転のような生活を送ると、
肌が不安定な状態になったり、肌荒れが生じたりします。もちろん、老化のスピードも早くなりますので、老け顔になってしまうリスクも高くなります。

たしかにそれは憎い話ですよね。
けれど、対策をしっかり練れば、極力肌の状態をキープすることができると思います。

そこで、夜勤の方にとっての対策のひとつとして、
どんなスキンケア化粧品がおすすめなのか?というのを考えてみることにしましょう。

デリケートな肌や不安定な肌のための化粧品

まず、ちょっとだけ難しいお話をします。

人間は、日中は活動的になり、夜はおやすみモードになるようにできています。

体の健康や美容に一番大切な時間帯は22時~翌2時と言われていますが、
この時間帯におやすみモード(睡眠モード)になっていないと、
肌を美しく保つことができないと言われています。

若いうちはまだ良くても、歳を重ねればその結果は顕著になってくるでしょう。

しかし夜勤の方にとっては、なかなか理想通りいかず、
肌にとっては良くない生活を送っていることになります。
つまり、肌の機能が不安定になってしまって、敏感肌になったりします。

だからこそ、そういった不安定でデリケートな肌にふさわしい化粧品を、
おすすめできるのではないかと思うのです。

その化粧品の代表格・・・といったら大袈裟ですが、
今非常に人気の高いのが、decenciaという敏感肌専門ブランドから出ている「アヤナス」。
敏感肌、乾燥肌、そしてエイジングの早い肌の対策にもってこいのアイテムです♪

肌の機能が不安定な状態になると、
乾燥や外的な刺激に負けやすくなり、その悪循環に陥って、シワやたるみが増えると言われています。

「アヤナス」は、そのケアに最も適しているアイテムのひとつでしょう。
濃い紅色の容器が印象的です♪

>> アヤナスの公式通販サイトはこちら

ニキビや皮脂が気になる肌のための化粧品

ご紹介した「アヤナス」には非常に高い保湿力があるため、
ニキビ肌や脂性肌の方からしたら、ちょっぴり不安な面もあるかもしれません。

しかし実は、
ニキビや脂性肌であっても、肌は乾燥して敏感になっていることが多いものです。
それをインナードライ(隠れ乾燥肌)といったりします。

ニキビは、たしかに元々脂性肌の方でもできますが、
インナードライになることで、肌自身が自分を守ろうとして皮脂をたくさん分泌することがあります。
その結果、ニキビができてしまうのです。

とはいえ、乾燥・敏感肌向けの化粧品ではやはり不安があると思うので、
ここではニキビ向けの化粧品をご紹介します♪

その化粧品とは、「ノブ」というものです。
ニキビケアに加えて美白ケアも可能な画期的なアイテムです。

これにも高い保湿力がありますが、
ニキビ・脂性肌向けに処方されているので安心かと思います。

先ほど書いたように、ニキビ肌であっても、
やはり保湿は大事ですから、その点は頭の片隅に置いておくといいですね♪

公式通販サイトはこちら
>> ノブ ACアクティブトライアルセット

化粧品だけでは夜勤肌対策は不十分

上記でご紹介した化粧品は、
夜勤の方にとって大変心強い味方になるかと思いますが、
やはり、化粧品のスキンケアだけでは物足りないものがあります。

理想中の理想を言えば、
夜勤生活から解放されて、人間としてのノーマルな過ごし方(昼は起き、夜は寝る)をするのが一番です。

しかし、現実問題として、そうはいかない方がほとんどです。
毎日夜勤であればまだしも、
夜勤であったり日勤であったり、グチャグチャしている方も多いはずです。

そんな中で肌の状態を良くしていくには、
ストレスをいかにして解消するか?を考え、なるべく体に負担をかけないことがまず必要でしょう。

本来眠っているはずの時間帯に起きていれば、
体内時計が狂ったりしてストレスも溜まりやすくなるので、
限られた条件の下でありながらもストレスを吹っ飛ばすことは、健康・美容面でとても大切です。

また、食事をどのようにとるべきか?
睡眠はどのようにしてとるべきか?
というのも、めんどくさいですが考える必要があります。

答えは人それぞれなので断言できませんが、
自分の体のリズムを知り、なるべく負担をかけない努力をすることがポイント!

一番怖いのは、
「自分は完全夜型だ」という変な自信を持ってしまうことです。
たしかに強気であることは良いことですが、人間は昼行性であるということを自覚するかしないかで、自分の体に対する労わり方も変わってくると思いますよ(^^)

まとめ

人間も進化してきているとは思うので、
いずれは遺伝子も昼夜逆転に対応したものになっていくかもしれませんね。まあ、そんなのはかなり先のことかと思いますが(^^;)

現代の人間は、だいぶ夜に慣れてきたとはいえ、
まだまだ昼行性の生き物であることは確かです。いくら夜型生活に慣れきっていても、知らぬ間に体は蝕まれています。
だから、不摂生ゆえに夜型生活を送っている方は、今日からでも昼型に変えましょう。

夜勤の方にとっては致し方のないことですが、
この記事でご紹介した化粧品をトライしてみたり、できる限りの健康生活を意識してみると良いでしょう♪

それと、常に「キレイになりたい!」という希望(野望)を捨てないことです。
前向きに楽しく生きていくことが、どんなときにも原動力となるのです!!

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: 保湿グッズ, 睡眠と美肌の関係とは   タグ: , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク