ディズニーのバレンタイン・ナイト 2015の日までに肌をキレイに!

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 4 分 くらいで読めます】

バレンタインナイト2015

【ディズニーで泊まろう!】
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

当記事は7月に書いたものです。8月29日更新

今回はいつもと違うテイストの記事です。

気が早いですが、バレンタイン時期と肌美容絡みのお話になります。別にクリスマスと絡ませても良かったのですが、今回はあえてバレンタインにしました!

「なぜに?」というツッコミはちょっとお控えくださいまし。

さて、東京ディズニーシーで開催される「バレンタイン・ナイト」。

どうせイチャイチャしながら鑑賞するんでしょう?みなさん(笑)

まあ、2015年も行われるんじゃないかと予想し、ご覧のとおり当記事のタイトルに持ってきたわけです。が、今回は、

* 「バレンタイン・ナイト2015」の開催日などについて
* 当日までに肌美容を気にすべき、その理由とは?

の順でお話を進めていきます。

あ、バレンタイン・ナイトそのものの熱いお話を期待されていた方!すみません。たぶんご期待には沿えませんので・・・。

だからといってバックボタンを押すのは情を欠いてますね・・・・いや、何でもないです(笑)当ブログは顔の美容・老化防止についてたくさん書いているので、またの機会にぜひいらしてください!このエントリーをはてなブックマークに追加

「バレンタイン・ナイト2015」の開催日などについて

8月29日追記:開催日が分かりました!以下のとおりです。

1月 → 23日(金)、24日(土)、25日(日)、30日(金)、31日(土)

2月 → 1日(日)、4日(水)、5日(木)、7日(土)、8日(日)、9日(月)、11日(水・祝)、13日(金)、14日(土)、15日(日)、16日(月)、17日(火)

 ※ 2種類の専用パスポートとホテル宿泊パッケージプランについては >> コチラ

そのうち「チケットぴあ」のイベントコーナーでもチケットが販売されると思います。今はどうだろう?一回確認してみてください。>> チケットぴあ

では、その日までにできる肌美容について考えていきましょう。(いや、この記事を読む時期によっては、時が差し迫っているかもしれません。なのでそれを考慮して考えていきましょう。)

その日一日はキレイな肌をした顔で見つめ合って、素敵な晩にしたいものですね!

【ディズニーで泊まろう!】
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

当日までに肌美容を気にすべき、その理由とは?

初デートでは服装よりも顔の肌の手入れ・美容のほうが大事!」の話にも関係しますが、人間って、やはりまずは顔の肌の状態の美しさこそが評価の対象になると思うのです。

パッと人の顔を見たときの印象が良いか悪いかのことですよ。

「いや、関係ないでしょ~」

って思います?それはいけない!

でも、本当に顔の肌状態がモノをいうということに気付いていない方が多いのが現状です。

仕事の取引きなどでは、肌の手入れ具合は「どれほど細部までに気を回しているか」という指標にもなります。今後の信頼関係の構築には非常に大きなウェイトを占めています

ちょっと想像してみましょう。

その歳にしては肌がくすんでシワの多い人か、歳の割に肌がツヤツヤしていて明るい感じの人、どちらが良いですか?

・・・前者を選んだ方はアマノジャク!

当然、後者のほうが信頼を寄せやすいのではないかと思います。「気にならないよ」という綺麗事を言う方でも、無意識に気にしてるはず。

まあこれは仕事上の話ですが、プライベートであっても同様。デートなんかでは特に男性は女性の顔を見ています

顔・・・つまりは肌とか笑顔です。

女性の笑顔は武器。でも、その武器を堂々と使えるのも、自分自身の肌に大きな自信がある場合です。

ほうれい線を気にしていては何だか引きつった笑顔になりますし、目尻のシワが気になっていたらこんな顔になります。

目尻のシワを気にして笑う

すみません。これは正直大げさすぎ。だけど、目尻のシワを発生させないように気にしていたらこんな感じで目に力が入りますよね。これでは甘~い目つきではありません。

とは言っても、心を許した者同士なら別にどうでもいいかもしれませんね(笑)

ところが、先に書いたように、仕事や社会ではとても重要です。

色仕掛けを使え!ということではなく、顔の美しさや豊かな表情は絶対プラスになるってことです。現に、就職試験などでも、やっぱりキレイな顔の人のほうが得をしているでしょう(だからと言って落ちた場合の言い訳には使えませんが 笑)。

それは元々可愛い顔だから・・・というよりは、やはり美意識が高いがために、自信に満ちた明るい表情になるというのもあります。いくらブスでも(失礼!)、肌が美しければ魅力は倍増します!

そしていつまでも肌が美しい・・・ということは、肌の健康状態が良いということにほかなりません。

これは、体のコンディションそのものが良いということと等しいです。コンディションを整えるには、日頃の肌ケアのほか、規則正しい生活習慣を心がけていかなければなりません。

それを考えると、肌美容を追求するのって一朝一夕にはいかないですね。けっこうな忍耐努力時間が必要になってきます。

ということで、ひとつのイベントを目標に肌をキレイにするというのは、目標としてはとてもキリが良いような気がします。

ただ、中には早くキレイになる人もいるし、もっとかかってしまう方もいるでしょう。これは個人個人の肌状態やヤル気、生活リズム、居住環境などによっても変わってきます。

あくまで、「バレンタインナイトまでに」というのは例えばのお話なのです。一種のこじつけかもしれないのでゴメンナサイ(笑)

今回はバレンタイン・ナイト2015に目を付けましたが、ほかに何か分かりやすいイベントごとがあれば、そこを目標にしても良いと思います。

まとめ

というわけで、バレンタイン・ナイト2015が開催される日を狙って肌の美容に取り組み、最高のラブラブタイムに!ほかにもクリスマスとか、正月とか、ホワイトデーとか、新年度とか、はたまたゴールデンウィークとか、目星は何でも良いでしょう。

ということよりも、肌の美容がいかに大事か、ということを今回はお伝えしたかったまでです。

長く書いてもあれかと思い十分には書けてはおりませんが、少しでもご理解いただけていれば幸いです。

もし興味がある方は、こんな私の偏屈ブログでよろしいのでしたら、ぜひともブックマークしてまた遊びにいらしてください♪

今回はちょっと変な内容になってしまったかもしれませんが、いつもは勉強になることや面白いことも書いている(つもり!)なので、どうかあたたかい目で見守ってくださいまし(^_-)-☆

⇒ 目次へ

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: 美意識や心の持ち方について   タグ: ,   この投稿のパーマリンク