カラオケ等で歌うことは健康にいいこと!肌美容にももってこい!

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 3 分 くらいで読めます】

歌うことは健康にいいこと

歌うことはお好きですか? ジャンルは問いませんし、上手い下手も問いません。とにかく好きかそうでないか?です。

「好きだよー」という方、おめでとうございます!!「別にー」って方、アナタはちょっと損してます・・・。

歌うことって、とっても身体に良くて、健康にいいことなんす。しかも美しい身体を目指すには、とてももってこいなんですね。なので、もし歌う習慣が無い方は、ぜひ毎日歌うようにしてみてください!

では、歌うことがどのように肌の美容に良いのか、広い視点からお話しすることにしましょう。

本気で歌うことは有酸素運動になる

歌うことが健康に良いとされているゆえんは、やはり軽い運動であるからなのです。ただ、「本気で歌う」というのがポイントです。自宅で歌うことが困難な場合はカラオケボックス等に行かれると良いでしょう。

あ、本気・・・というのは、要は遠慮も躊躇もせずに感情表現を惜しまず歌うことです。

ではなぜ本気がいいのかというと、思いっきりストレス解消になるからです。

また、できれば腹式呼吸で歌えると良いのですが、マスターがなかなか難しいのであまり気にする必要はありません。まあ、心の底から本気で歌を歌えば自然に深い呼吸になってきます。

深い呼吸で歌うと有酸素運動としての効率も高まり、体中の血液循環も良くなります。

これで利点がふたつ挙がりました。

* ストレス解消・発散になる
* 血液循環が良くなる

ということです。冬なんか体の芯からポカポカになるので、歌うことって非常に健康的な暖房なんです♪

さらに、歌うときには顔の筋肉群を動かしますので、表情筋が鍛えられ、柔軟になります。
こうして、

* 表情筋が鍛えられる

という利点がひとつ追加となり、これで大きく3つの利点が挙げられました。

歌うことと、健康・美容

ここまで読んで既に、歌うことは身体に良いということがだいたいお分かりいただけたかと思います。

日頃の心身の疲れもパーっと吹き飛び、これによって、心は軽くなって、自然と明るい笑顔が生まれます。顔というのは、いくらシワが多かろうがたるんでいようが、明るい笑顔によって人一倍若々しく見えるものです。

また、ストレスが軽減されることで、物事にもプラスな気持ちで取り組めるようになりますから、肌ケアや生活習慣の改善にも勤しみやすくなるかと思います。魔法のような話ですが、歌う習慣のない方はぜひ歌ってみてください。すると分かりますから!

(私は歌が大好きなのでしょっちゅう歌ってますよ~♪ほんと楽しいです!)

それから、血液循環が良くなるということは、身体中への栄養の行き渡りもスムーズになりますし、新陳代謝も良くなります。

新陳代謝が良くなれば肌の再生能力も高まり、潤いに満ちたハリのある肌を保つことができます

心も元気、身体も元気!!歌うことって本当魔法なんです♪

さらにさらに!肌のたるみは、以前「ほうれい線が20代でも出る!その原因と顔の筋トレ」に書いたように、表情筋を鍛えることで改善されます。その記事の中でも歌うことをオススメしています。

もう良いこと尽くしです。歌うことは、カラオケ等に行かなければタダだし、誰でもできることなので、ぜひともオススメしたい趣味ですね。

歌うことを習慣に!一方、注意点もあります

カラオケ

「歌うっていったって、忙しい毎日にそんな時間が取れるかーーーッ!!!」

という方も多いかと思います。でも、ちょっとした時間に歌うことができると思います。

ちょっとした時間、といっても、わざわざ時間を作る必要はなく、何か作業をしながら歌うだけでも良いのです。もちろん本気モードで歌うとなれば歌うことだけに集中したいものですが、本気にならずとも、歌わないよりは断然効果があります

なお、社会人の方は平日にはなかなか難しいかもしれませんが、疲れたときこそ歌ってみてくださいね♪本当魔法のようにスッキリしますので。

あ、間違ってでも車の運転中は歌ってはなりません。思わぬ事故に繋がるといけないので、大事な作業の最中はそちらに集中しましょう。

また、これは出来れば・・・で良いのですが、信号待ちや電車の中とかに、呼吸法だけでもやってみたりすると意外にスッキリします。声は出せないので、息を長~く吐いたりする、ということです。これはけっこう難易度が高いので、できる場合だけで良いでしょう。

こうして歌うことを習慣化することで、長い目で見ると美容への効果が明らかになってきます。実際、歌手の多くの人たちは実年齢よりも若く見えたりしますが、あれは明るい夢を抱いていることだけでなく、歌うことによる効果もあるのではないかと私は考えています。

ただ、歌うことで注意しなければならない点があります。

それは、ノドを壊してしまうということ。まあ、当たり前ですが、きちんとした発声法を学んでいないと、ノドに負担のかからない発生って非常に難しいことです。そのため、叫び系の歌はオススメしません。バラードチックなものを選び、時間は30分以内にしておくと良いでしょう。

あと豆知識ですが、歌う前は温かい飲み物でノドを蒸しておくといいです。冷たい飲み物はNGです。ノドが冷えてうまく機能しなくなるからです。これはけっこう盲点かもしれませんね。

あと、ノドに不調があるときは絶対に歌ってはなりません。声って人の印象を決定づける要素のひとつですから大切にしましょう!

 まとめ

 趣味じゃない人は本当全くと言ってもいいくらい歌わないですよね。それは仕方のないことです。

でも、もし恥ずかしいということだけが理由で歌わないのならもったいない!全然恥ずかしくないですよ!堂々と、元気に歌ってみてください♪失敗したって上手く歌えなくたって、そんなの関係ない。どうでもいいです。

心も身体も健康に、そして美しく!歌うことは、生まれながらにして人間に備わっている魔法であり、かけがえのない美容法なのです!シワやたるみを減らすためにも、ぜひ習慣化できると良いですね(^^)

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: 動作や活動にまつわる肌のお話   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク