失恋したら、ストレスと肌荒れに注意!対策や改善法とは

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 4 分 くらいで読めます】

失恋

失恋は非常につらいものです。
楽しかった日々を思い出してしまうし、自分にどこか悪い点があったのではないかと思ったりもしてしまって、体にも心にも大きな負担がかかってしまいます。

大丈夫ですか??

ここであなたに優しい言葉をどうかければ良いのか、不器用な私はよく分かりません。でも、これから少しずつで良いので、前向きになって、明るい未来を突き進んでいってほしいと願います。

ストレスこそ体に悪いですし、肌荒れも起こしやすくなります。
なのでこの記事では、その対策や改善法についてお伝えします。

つらくなったらバックボタンを押していただいてかまわないので、
ゆっくりお読みくださればと思います。

失恋したら、涙が枯れるまで泣こう

まず、泣いて感情を発露させることが大切です。
我慢すると、それがストレスとなってしまって、もっともっと引きずってしまいます。

泣くだけ泣いて、スッキリしましょう。

彼氏(彼女)の悪いところを書き出そう

良い思い出が蘇ってくるから、つらくなるのかもしれません。
もしそうであるなら、悪い思い出だけを甦らせれば良いのです。

彼氏(彼女)の悪いところ、必ずあったはずです。

  • * 時間が守れない奴だった
  • * そういえば、あのとき気が利かなかったな
  • * 口が臭かったな
  • * なんとなく○○に偏見を持っていた感じがしたな
  • * 私を振ったということは、人を見る目が終わってるな
  • * (逆に)私がアイツを振ったということは、アイツはそれだけの人間だったんだ

・・・という感じで、挙げればキリがないでしょう。
洗いざらい、悪いところ“だけ”を“書き出し”ましょう。

思い出すだけでなく、書き出すという行動が重要です。
書き出さずに頭だけでやってしまうと、良い思い出までが混同する可能性があるからです。

書き出したら、何度も何度も読み返して、
彼氏(彼女)はダメな奴だったということを、脳にしっかり認識させます。

たとえその人が善人であっても、
あなたが失恋から立ち直るためには致し方のない方法だと思います。
是非試してみてください。

とにかくたくさん食べる!!だけど、条件付き

特に女性は、食べることでストレスを発散させることができます。

しかし、お菓子とかをガツガツ食べてしまうと、
脂分や糖分などのせいで体を毒しますし、肌荒れも悪化してしまいます。

そうならないためにも、
キャベツや豆腐、納豆など、割と健康的な食材を意識して、
たらふく食べるようにしてみましょう。

健康志向のバイキングに行くのが良いかもしれませんね。
バイキングなら色々あるので、
栄養のバランスも考えながらたくさん食べることができると思います。

気の許せる友達がいるのなら、
失恋話をしがてらガツガツ食って、ストレスを便と一緒に排出してしまいましょう!

元気が出てきたら、ウォーキングやカラオケに行こう!

心の負担が軽くなってきたら、ウォーキングに行って活力をみなぎらせたり、
カラオケに行って童謡・唱歌をたくさん歌ってみると良いでしょう。

ウォーキングは、まわりの景色や生活音などを聞きながら歩くことになるので、
とても楽しいし、色々な新しい発見があったりします。
血の巡りも良くなり、脳の回転も良くなって何かひらめいたりもするかもしれません

カラオケも同じく良い運動になります。
ただ、彼氏(彼女)との思い出を思い出させるような曲は控えましょう。

だから、童謡・唱歌あたりが良いかなと思います。
基本的に短い曲ばかりだし、純粋無垢な子供に戻ったような気持ちで歌えるので、
恋の思考がパーッとどこかに飛んでいきます

讃美歌とかも神聖な感じがしてオススメです。
心を込めて歌って、神秘の力をお借りするのも良いでしょう。
もし知っている讃美歌があったらこの方法も良いかもしれませんね。

ほかにも、スポーツや趣味に没頭することで、
恋の思考はどこかに吹っ飛んでいくと思いますよ♪

もし肌荒れを起こしてしまったら??

いくらストレスから解放されようとしても、
肌が荒れてしまうことっていくらでも起こりうると思います。

しかし、ストレスが肌に現れるということは、
あなたの心は相当弱ってしまっている状態であるわけです。

なので、特別な改善ケアをしようと意気込む必要はありません。
ケアをしようと頑張ると、余計にストレスになってしまいます

心が沈みきってしまっているときは、もうそのままでいいんです。
そして少し元気が出てきたら動き出してみましょう。

とは言っても、特別なケアはまず必要ないと思います。
というのも、そのストレスは、失恋による一時的なものなので、
心の回復とともに次第に肌も元に戻っていくと思われるからです。

私から言っておきたいのは、とにかく“保湿をしましょう”ということ。
何はともあれ、化粧水によるスキンケアはしっかりとやっておくことが望ましいです。

保湿すれば肌荒れが治る!というわけではありませんが、
肌の状態をキープするためには非常に効果的な方法かと思います。

あと、食事の栄養バランスをしっかり保って食べ、
水分も欠かさず摂るようにすれば、自ずと肌は元通りになっていきます。

万一肌荒れが収まらなくなってしまった場合は、
それは敏感肌になってしまった可能性があります。
敏感肌を改善するには、当然ながら生活習慣の改善が急がれます。

それでもなかなか治らない場合はスキンケア方法を変えてみるか、
酷ければ皮膚科などで診てもらったほうが無難かと思います。

まとめ

失恋は、できれば経験したくないことです。
でも、経験することって、生きていれば必ずあります。あなただけではなく、私だって失恋を経験しています。

もし失恋してしまったら、まずは泣くだけ泣き、次に悪口を書き、
当記事に書いたストレス解消方法、そして肌荒れ改善方法を実践してみてください♪

食べて、歩いて、歌って、スキンケアもして。
時間はたっぷりあるんですから、今までできなかった分の趣味に没頭してみるのも良いですね!

あと、当ブログでは、失恋の愚痴や吐露を受け付けています!
匿名OKですし、メールアドレスも偽物で構いませんので、
吐きたいことがあれば好きなだけ吐いてみてくださいね!

>> こちらのページででどうぞ!

吐くとスッキリします!!私にぶつけちゃってください♪

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: ストレスや精神的負担による肌への影響   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク