春うららの散歩は、肌に効果的なんですよ!

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 3 分 くらいで読めます】

散歩 肌

新年に入ったくらいから次第に日も長くなっていき、小春日和も増えてきます。
本格的な春が近づいてくると思うと気分もウキウキしてきますよね♪

暖かい日が増えてくると、次第に外出する回数も増えてきて、
ショッピングに出かけたり、散歩に出てみたりして、皆さん冬よりも活発になるのではと思います。

そこで今回は、そんな春の散歩が体に良いよ!そして肌にも良いよ!
というお話をしたいと思います。

歩くのが好きな方、最近太ったから歩かないといけないな~と思っている方、
是非参考になさってみてくださいね(*^^*)

まず、ウォーキングそのものが体に良い!

季節を問わず、歩くことはとても体に良いです。
その理由は、

  • * ストレス解消になる
  • * 血行が良くなる

です。歩くのは、誰にでもできる簡単な有酸素運動ですね。
健康な体を目指して定期的にウォーキングすることは本当に良いことです。

詳しくはこの記事をご覧ください。
>> ウォーキングが肌にいい!?ストレスとシワに、さよならグッバイ! 

ただ、今回は単に歩くことではなく、“散歩”のお話をしたいと思います。
ただのウォーキングと違い、空気や花鳥風月を楽しみながら歩いたりすることを目的とします。
つまり、「運動<娯楽」というように娯楽要素が多い感じです。

五感が刺激されてホルモン活性化!

綺麗な花を見つけたら、それを見つめたり香りをかいだり、
遠くに面白い物を見つけたら、それを目で追ったり近付いてみたり、
友達・家族との会話では桜に負けないくらいの花が咲いたり、散歩は楽しいものです。

特に春は、花々の香りがあたりに漂っているし、景色も綺麗。
鳥の鳴き声だって気持ちが良くて、蝶々もヒ~ラヒラ。

ポカポカ麗らかな気候の日も多くて日も明るいし、とても気分が良いものですよね(*^^*)
五感が刺激されること間違いなし!です。

そんなとき、やはりワクワクしたり興奮気味になったりします。
すると人間って不思議なもので、ホルモンの分泌が活性化するのです。

ドーパミンといったやる気ホルモンがまずひとつ。
何かに挑戦するときとかにもたくさん分泌されるホルモンですね。

これによって体は活発化し、何事にも積極的に取り組めるようになります。
日頃メンドクサイと思っていることも、案外へっちゃらになるのです。「やってやろうではないか」と。散歩だって、気持ちはとても前向きになっていますね。

すると、体を動かすことが多くなるので運動不足解消のサイクルに陥ることもでき、体にとっては都合が良いのです。肌の美容に関して考えてみても、日頃の生活習慣というのは非常に大切。特に運動は、代謝向上のためにも必要不可欠なものです。

ほかにも、散歩ではβ-エンドルフィンといった脳内モルヒネも分泌されます。快楽感を操るホルモンですね。とても良い気分に浸ることができるようになります。歩き始めてから15分くらいで出てきます。

これも体を弛緩させて血行を良くし、老化を抑制をサポート!ストレス解消にも欠かせないホルモンですね。

こういったホルモンは、ただ歩くだけのウォーキングでも分泌されますが、
ストレスフリーな娯楽的な散歩では、より一層多く分泌されると思います。会話することでもホルモンは分泌されるし、色々な風景や自然を脳が察知することで、脳の活性化にもなります。

散歩は体の健康に良く、
健康に良いということは美容の面でも良いということになります。

肌を守るなら、散歩でも肌対策が必要です

散歩が体に良いことは確かなのですが、春には気になることがあります。

それは、花粉

花粉アレルギーをお持ちの方は、対策をしないと体の調子がすこぶる悪くなってしまいますよね。もちろん、花粉による肌荒れの可能性も否めません。敏感肌に陥る心配もあります。

そのため、あらかじめ対策を練っておくことが必要です。

詳しくは次の記事に詳しいです。
肌荒れしてしまったときの改善法と、花粉への対策について書いてあります。
花粉が気になる方は読んでおくと良いかと思います。

>> 花粉で肌荒れ!顔のかぶれを治す方法と対策

それから、特に女性が季節問わず気になるものがあります。
特に夏は酷いですが、春にも気を抜くことはできません。

それは、日焼けです。

紫外線は一年中降り注いでいるので、
きちんと対策をしないと肌が黒くなったり赤くなったり、時にはシミになったりします。
熱による乾燥も招いて老化を促進しますので、注意が必要です。

あと、散歩のときは汗もかくと思うので、
メイクなども軽めにしておくと良いでしょう(でも理想はノーメイク)。
そのほうがメイク成分が汗と混じる心配もないし、化粧落ちの不安もありません。

そこでひとつご紹介したいのが、
ノーファンデでOKな、UVカットミルク「ウェアルーUV」です。

オーガニック処方で肌に優しく、ファンデに頼らない綺麗な肌演出を望む方におすすめです。
SPFは30ですが、夏場のアウトドア程度までなら十分に対応できるかと思います(もちろん個人差はありますよ)。

詳しくは公式サイトをご覧ください。
>> ウェアルーUV

まとめ

今回は、春うららの散歩がもたらす、体や肌への効果についてお話ししました。
いかがでしたでしょうか?

なかなか歩かない人にとってはどうでもいい内容だったと思いますが、
一度散歩の味をしめれば、正のサイクルに陥って、また散歩したくなるものです♪

すると、ますます体や肌にとっては好都合ですよね。

歩くことは化粧品によるスキンケアと同じくとても大切なケアですから、
是非積極的に歩いていただきたいなあと思います。足腰も鍛えられますよ!

もちろん、最後のほうに書いたように花粉や日焼けの対策はきっちりと♪
あと、春はまだまだ空気乾燥も気になるので、保湿ケアも忘れずに・・・。

では、是非散歩に出てみてくださいね♪
都会に住む方にとってはなかなか自然には触れ合えないかもしれませんが、自然ばかりでなく、人間観察とか建物を眺めたりとかも良いと思います(*^^*)

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: 手軽なエクササイズで若返る方法   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク