リソウの美容液×化粧水で一発うるおい理想の年齢肌ケア!

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 3 分 くらいで読めます】

リソウのリペアジェルとリペアウォーター

あなたにとっての理想の美容液、化粧水とは何ですか?
・・・おそらく、その答えは人によって違うと思います。好み、相性、使用感や実感など、千差万別でしょう。

でも、今回は何と言っても “ リソウ ” なアイテムをご紹介したいと思います。そう、誰にとってもリソウとなる物です。

「は?どういうこと?」と思った人もいると思いますが、とりあえずご紹介していきますので、良かったら参考にしてみてくださいね♪

水0%のオールインワン美容液(ジェル)

早速ご紹介するのは、水0%植物由来成分100%のオールインワン美容液です。 

リペアジェル

この銀色のアイテムが、ずばりその美容液です。これを「リペアジェル」といいます(名のごとく、ジェル状の美容液です)。

で、何が “ リソウ ” なのか?というと、・・・

・・・すみません、その “ リソウ ” というのは、発売元の会社名のことです。「理想」という意味ではありません。だから、誰にとって “ リソウ ” なわけです(^^)/ (騙したわけではないですヨ!)

でも、本当に “ 理想 ” かどうかは、実際に使ってからのお楽しみ♪ ということで。

リソウのサイトを見てみたところ、この会社は、生命体技術による100%天然由来にこだわっているとのことです。アミノ酸も、無農薬栽培の米から抽出しているようです。

この「リペアジェル」は、水を一滴も使っていないというのが大きな特徴で、成分の全てが植物由来の美容成分で成り立っているそうです。リソウ独自の、アミノ酸生命体やビタミンC生命体という、なんとも気になる成分も配合されている模様です。

詳細はこちら
>> リペアジェル

かなり濃厚な使用感!

水が0!というわけで、実際に使ってみると、ガチッとガードを固めるような感じがありました。濃厚な使用感です。

リペアジェルは水不使用のため濃厚な使用感

しっとりもいいところのしっとり感や温かい感触がありました。

が、(私の肌の場合)特別伸びが良いとは思えませんでした。1,2回でって説明が書いてあったのですが、少し足りなかったです(顔が大きいから?笑)。満遍なく顔に広げるには、少し多めに出すしかないと思いました。

もしこれを買って使ってみようという人がいましたら、摩擦で肌に刺激が加わってしまうのを防ぐべく、無理に広げず優しくそっと広げるようにしましょう。

ですが私は、伸びを良くするためちょっと一工夫してみました!!

水100%の化粧水を混ぜてみた♪

私は、この「リペアジェル」に化粧水を混ぜてみたのです。

「そんなことして大丈夫?」と思われた几帳面な方!すみません。私はズボラなので何でもします(笑) ・・・といいますか、公式にも、きちんと説明がなされています。

リペアジェルの説明書

このように、水かサラサラ系の化粧水を使うことで、リペアジェルの伸びを良くすることができ、肌に広げやすくなると思います。

私が使ったのは、「リペアジェル」と一緒におまけで付いてきた「リペアウォーター」というものです。

リペアウォーター

「リペアウォーター」は一応化粧水ですが、成分表示をみたところ、どうやら水だけが成分でした(笑)

「じゃあ水とどう違うんですか!?」と一瞬疑問に思いましたが、好奇心が旺盛な私は引き下がりません!(笑)

リソウのサイトで確認してみたら、独自のプラズマ加工等がなされ、 安定性に優れた機能水であるということが分かりました。そして、敏感肌の方や赤ちゃんの肌にも使える優れた化粧水のようです。

成分が水だけだというのに、実に不思議ですね。そういえば、前にテレビか何かで「肌に塗るのは水だけでもOK」みたいなことを言っている人がいたのを思い出しました。

水だけというのは、キレイな水を使えば、たしかに健康肌の人には良いでしょうね。でも、乾燥が激しかったり不安定な肌だったりすると、水だけというのは不安ですよね・・・。

みずみずしく伸びの良い使用感に変化!

で話を戻すと、1,2回ほどのプッシュで出したジェルに、この化粧水を2プッシュ分ほど混ぜました。そしたら、ちょうど良い感じにみずみずしい使用感に変化しました。これで満足です!

あ、「リペアウォーター」ですが、よくある化粧水と違って、プッシュタイプとなっているんです。

リペアウォーターの口

そのため、顔に直接拭きかけることも可能です。「あ、ちょっと顔がかさついてるな」と思ったら、化粧室ではもちろん、人目のつくようなところでも、物陰で一発シュッとやればOKです。

(とは言っても、「リペアウォーター」は成分が水だけなので、これ単独で使うのは価値観が分かれるかも・・・?気持ちいいは気持ちいいと思いますが)。

どんな人向けか?

以上、体験談を交えて「リペアジェル」&「リペアウォーター」をご紹介しました。最後に、どんな人にふさわしいかを挙げておきたいと思います。

  •  乾燥肌、敏感肌が気になる人
  •  乾燥小ジワや日焼けシミが気になる人
  •  包むような優しい使用感を求めている人
  •  少量で効率良くケアを続けていきたい人
  •  肌の透明感やハリに不足を感じる人

該当する項目があればトライしてみても良いかもしれません。使用法は至って簡単で手順も少なく、しかもジェルはオールインワンなので、そういった面では楽かと思いますね。

また、どうやら通販だけでの販売のようです。それも、品質保持のためだそう。店舗販売だと保存が必要となり、防腐剤とか使う必要が出てきます。でも余計な防腐剤を入れないために、通販限定にしているとのことですよ。

最後に

以上、リソウの美容液「リペアジェル」と化粧水「リペアウォーター」のご紹介でした!

いかがでしたか?リソウのアイテムは、あなたにとって理想のアイテムでしたか?^^

これまで私は色々な化粧品を試してきましたが、今回のは、やはり「優しい」「包み込む感じ」「温かい感じ」という点がとても印象に残っています。まだまだピチピチの若い人の場合だとサッパリ感が少し足りないかもしれませんが、エイジング世代の女性のアイテムらしさ全開で良かったと思います♪

↓ 公式サイトはこちら ↓
リペアジェル

 

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: 保湿グッズ   パーマリンク