ピーリングをするなら、肌に優しいコレがおすすめです

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 5 分 くらいで読めます】

ピーリング 肌に優しいもの

古い角質を除去し、肌のツルツルにするピーリング。肌の汚れやボロボロが気になるときにやると、とても気持ちが良いものです。

しかし、ピーリング剤の選び方ややり方を間違えてしまうと、逆に肌を傷めてしまうこともあるので、注意が必要です。

そこでここでは、まずおすすめのピーリング剤をご紹介し、正しい使い方をご紹介します。
ぜひ、参考にしてみてください♪

ピーリングにはデルマQ2のマイルドピーリングゲルがおすすめ!

デルマQ2のマイルドピーリングゲルは、“マイルド”という名のとおり、肌に優しいゲルです。

このマイルドピーリングゲルがなぜ肌に優しいのかというと、

  • * パラベンという防腐剤が入ってない
  • * 合成香料が入っていない
  • * 鉱物油が入っていない
  • * タール系色素が入っていない

という配慮があるからです。このお蔭で、安心して使うことができます。
ゲル(中身)は透明感のあるピンク色ですが、問題ありません。

また、次の成分も入っています。

  • * ヨーグルトエキスであるホエイ
  • * パパイン酵素
  • * ローヤルゼリーエキス

これらが、肌をきれいにシットリとさせてくれます。

ピーリング後は、肌の余計な乾燥が気になってしまうと思います。
でも、上記の成分が加味されていることで、潤いを保つことが可能です。肌の潤いは老化防止や肌荒れ防止のために重要なので、この点もありがたいですね。

 >> さらにデルマQ2マイルドピーリングゲルの詳細を見てみる!

デルマQ2マイルドピーリングゲル使用者の口コミ

ここで、マイルドピーリングゲルを実際に使用した人の口コミをご紹介します。
悪い声も包み隠さずご紹介します(決して営業妨害ではありません)ので、ぜひとも参考にしてみてくださいね。

シットリでとぅるんとぅるん♪になったのが驚きです。
今までどれも同じ感じで大した効果も実感も無かったのですが
ヒ゜ーリンク゛剤で初めてのHITです
(44歳混合肌)

ピーリング後の化粧水の浸透は、とても良いし、お手入れ簡単、全身に使いたいです!!
季節の変わり目に肌が敏感になるワタシでも、問題なく使えました(*^^)
(38歳混合肌)

私が雑なのか?スッキリと取れる訳ではありませんが、翌日のメイクはキレイに仕上がる気がします。
ただ残念なのが、顔全体にして眉毛にゲルのアカがつくとなかなかとれません。
手足に使用しても同様。毛に絡まっちゃうとなかなか取れなくて痛いです。
(32歳敏感肌)

TVで言ってた通り、確かに、ポロポロしてきたけど
そのあと、このゲルを使う前よりもっと、カサカサ、ゴワゴワになり
せっかくの日頃のお手入れが台なし!!
 (中略)
他の方の口コミで好評価の方もいらっしゃるようですが、
乾燥肌の方や敏感肌の方は、注意が必要なのでは?と思い、
警告的な意味合いをこめて、あえて口コミさせていただきます。
(47歳乾燥肌)

全顔つけて,くるくるやったら,ほっぺたから白いかすが,ぽろぽろたくさんでてきた!!
これ,完全に角質だよなあ・・。
それを証拠に,時々,コメド用のオイルでマッサージしている小鼻からは,まったくカスが出ない。
そんで,洗いあがりは,ほんとに一皮むけたようにつるっつるになりました
(38歳乾燥肌)

※ アットコスメより引用。装飾は筆者による。

ほかにも口コミを見ていると、混合肌の方が圧倒的に多かったです。
ピーリングの特質上、乾燥肌や敏感肌の方にとってはちょっと勇気がいるのかもしれませんね。

そこで、以下にて正しい使い方をお伝えします。

せっかく楽しくピーリングをしても肌が傷んだら意味がないので、しっかり目を通していただけたら幸いです!

デルマQ2を正しく使いましょう!間違ったやり方は肌に負担がかかるかも?

たとえどんなに優れたケア用品でも、使い方を間違えると肌の状態は悪化してしまうことでしょう。
そのため、ここからデルマQ2の正しい使い方をご説明します。ぜひ意識してみましょう。


1、ピーリング準備 

特に顔に言えることですが、先にクレンジングを施しておきましょう。まあ、これは当然ですね。メイクがついたままの顔では、ピーリングをしても効率が悪いです。

全身の肌のピーリングをする場合は特にすることはないかもですが、余計な汚れがあれば軽く落としておくと良いですね。

ここであまりしっかりと洗ったりすると、ピーリングの際に肌が傷みやすくなるので、そっとしておきましょう。

2、ピーリング開始 

ゲルを必要分だけ取り出し、肌に優しくつけてマッサージしていきます。こすらないように、ゆっくりとやりましょう。

どのくらいの量が適量かは個人的な好みもありますが、まあ、多すぎても無駄になるだけだし、少なすぎると滑りが悪くて肌に負担がかかりやすくなります。少なめから始め、徐々に足すような感じが良いかと思います。

ところどころで水を加えてあげてもいいですね。デルマQ2は濡れた状態でも使えるので、その点は全然心配なく、むしろ水を活用していくくらいの意気込みを持つと良いかと思います。

そうすると、角質のすみずみまで浸透しやすくなり、肌に潤いが生まれます。ただ、水気を多くすると、今度は粘り気がなくなってしまってピーリング効果が落ちるので、調節しながらやってみましょう。

使っていくうちになれるかと思います。ぜひコツを掴んでみてください。

ピーリングが終わったら、水かぬるま湯で洗い流しましょう。

3、事後ケア 

ピーリングした後は、やはり肌の乾燥が気になるものです。洗顔のときと同じですね。

そのため、保湿ケアをしっかりとやると良いでしょう。化粧水然り、別途保湿ジェルなどでバリアを作ってあげると良いと思います。ピーリングによって、必要な皮脂まで落ちてしまっている可能性があるからです。

この事後ケアをするかしないかで、その後の肌の状態が変わってきますので、肌の状態を気にかけてあげることを忘れないように!

★ 毎日やってはダメ! 

ピーリングは、毎日やってはいけません。じゃないと肌荒れを引き起こしてしまうことがあります。

肌がボロボロしていても、それは古い角質とは限らず、むしろ肌荒れである可能性もあるので、むやみにピーリングで解決しようとするのもいけません

適切な回数は、人にもよりますが、多くて週に3回ほど、少ない人だと半月に1回程度でも良いでしょう。肌の状態や質にもよります。

自分の適切な回数はどのくらいか分からない場合は、まずは1回やってみて、半月くらい置いてから再びやってみると良いでしょう。足りないな・・・と思ったら徐々に増やしていけば良いのです。

ピーリングは、古い角質のみならず、顔のくすみや黒ずみの除去や明るさの改善も目的です。そのため、ちょっと肌が汚いな・・・と感じた頃にやれば良いかと思います。問題が無い状態でやると、肌を逆に傷めてしまうかもしれません。

気を付ければ良いだけなので、怖気づかずに、ぜひ進んでピーリングをしてみましょう!

ピーリングのトライアルセットでまずは試してみよう!

肌に優しいデルマQ2のマイルドピーリングゲルは、単体とかだとけっこうお財布に痛い!なのでいきなりコレを使うのは勇気が要ります。

でも、トライアルセット(ダマスクローズの香りのみ)が用意されているので、そちらを使われると良いと思います。
クレンジング剤とジェル、商品券も付くし、価格もお手頃です。また、WEB限定で全国送料無料です。

この機会に試してみると良いでしょう。

デルマQ2トライアルセット公式通販サイト

※ 公式通販サイトには他のコースも一緒に書いてあるので、選び間違えないように注意してください。「トライアルセット」という表記を見落とさないように、気を付けてくださいね♪

まとめ

ピーリングは、良い材料を使って正しい手順で正しく行うことが鉄則です。そしてなにより、楽しい気持ちで行うことが大切!ポジティブさは肌に現れます!

肌をきれいにすることで、化粧の乗りはもちろん良くなるし、顔の光の反射具合も変わり、明るくなると思います。

ライバルがいるなら、そいつに負けないように、コッソリ、とっておきのスキンケアをやってみましょう♪

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: その他のグッズ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク