いくら最高のケア・メイクをしても、ココが疎かだから顔が悪い

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 4 分 くらいで読めます】

ケアと疎か

ネット上にはあらゆるブログやサイトがあって、その中でも美容系のものは非常に数が多いんです。でも、ちょっと残念なものも多いんですよね。

あと少しで最高の情報が凝集されたサイトになるのに、・・・ちょっと惜しいんです。

・・・って、そんなこと言えるような立場じゃないですが、日頃から、つくづく・・・。。。

応援のクリックしてくださったら喜びます!m(__)m ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

 さて、今回は、私の徒然なるまに書いた記事になりますが、よろしかったらお読みくださいませ。

いくら最高のケア・メイクをしてもダメなものはダメ

保湿ケアとかメイクというのは、肌を潤いで守ったり華やかに演出したりするもの。演劇で言えば、あなたが演出家となって、照明さんにライトについて提案したり、音響さんに音楽を練ってもらったり・・・といった具体になります。

その証明さんや音響さんがケア用品やメイク用品で、それらの素材が照明器具や音響機器だったりするわけです。

そしてあなた自身は演出家であるわけですが、一方で、役者さんでもあるんです。

スポットライトを浴び、素敵な音楽の中で自分らしく動き回る役者さんです。当然ヒロインやヒーローだったり。

でも、役者さんには、スキルやセンスが必要ですよね。

観客への魅せ方がヘタクソな役者さんだったら、いくら素晴らしい演出のもとでも演技は絶対に映えません。お客さんの印象にも残りません。むしろ、悪い印象だけが残ってしまう場合もあります。

これは、肌のケアやメイクについても同じことが言えると思います。

あなたがいくらケアやメイクで演出に凝っても、あなた自身の生活習慣や人間性などが劣っていては、あなたの顔は悪くなってしまいます

生活習慣が悪いというのは、自己管理スキルが無いとも言えます。すると、体の至る所に不調が現れたりし、肌にも大きな影響が出てきます。

私は経験があるので分かりますが、演劇の世界でも歌の世界では、風邪を引くことは自己管理の悪さゆえ。これはあらゆる業界で共通することだと思います。

今は風邪を例にとりましたが、肌質の悪さだって同様です。

生活習慣や人間性を改善しないと、顔は一生良くならない

要は、生活習慣を改善していかないことには、肌の健康や美容というのは保てません。

「シワが薄くならないわ」「なんでこんなに肌荒れが?」と思って、色々なケア用品やメイク用品に手を出す方は多いと思います。でもなぜそこかっていうね(笑)

一体自分に何が合っているのかを探ることはとても大切なことだけど、その前にやることがあるでしょ!・・・ってことです。

間食ばかりしていたり、睡眠時間をしっかりとらずに家事・勉強・仕事ばかりしていたり、・・・これは全て自己管理スキルが不足していますよね。

あ、もちろん、1日の内でやるべきことというのはあるはずです。しかも膨大な量があるかもしれません。それは仕方がないことです。

ただ、仕方がないとしても、事実としては自己管理がうまくできていないんですよ。いくら自己管理をしようという気があっても、事実として自己管理のスキルは不足しているというわけ。

・・・と、ちょっと厳しいかな。もしかすると反感を買ってしまったかもですが、そこをクリアしないことには最良の状態に持っていくことはできませんよね。健康も美容も。

「分かってるわ!こんチクショウ!」と怒られちゃうかもですが(^^;)

あともうひとつ。人間性。

人間性が悪い人って、まあそんなに多い気はしません。けれども、人間、心の中で考えていることって意外と相手に伝わるもんなんですよね。

よくあるパターンとしては、カワイイ女の子ほど強か(したたか)ってやつ。心ん中では金・。そしてブリブリブリっ子して男に媚びる、と。

あくまでこれは例ですが、そんなような人は誰からも評価が下がります。いくらキレイな肌だろうがキュートな顔だろうが、毒々しいオーラが滲み出てくるものなのです。特に洞察力が鋭い人には瞬時で見抜かれます

ほかにも、人を騙すような悪いヤツとか、嘘つきとか、意外に分かってしまうものです。そういう奴に限って、案外イケメンっぽかったり可愛かったりするんですよね。見た目だけは。

あ、私はブサイクなほうだという自覚があるので、イイ奴ですよ!(←と自分で言ってる時点でダメか^^;)

以上、生活習慣、人間性について取り上げました。が、これらを改善しないことには、あなたの顔は良くなりません。

え?私の顔は悪くないって!?

・・・そうやって自惚れた時点で人間おしまいです。常に向上心を持って、終わりなき旅を歩んでいきましょう!

中身の改善あってこその演出

以上のような中身的な部分を改善して、はじめてケアやメイクといった演出的な部分にこだわれば良いと思います。

もちろん、上に書いたように「終わりなき旅」。なので、いくら生活が改善されても人間性が良くなっても、それで終了せずに、さらなる飛躍を夢見て努力していく必要はあるでしょう。

それと並行しつつ、ケアやメイクといった部分に注力していくことが重要です。逆に、最初の段階でもケアやメイクにこだわるのは良いのですが、要はどちらに比重を置くのかってことです。

この意味、ご理解いただけてますかね~?

もし理解されていないようなら、この記事の文章を最初からもう一度ゆっくりお読みください。それで理解できなくても、自分に落とし込めるまで何度もお読みください。

私が言っていることが100%正しいとは思いませんが、間違っていないとは思います。

まとめ

生活習慣や人間性って非常に大切なのに、そういう点について触れている美容系ブログ・サイトって少ないものです。

そりゃちょっとは触れてたりはしますよ。「食生活を心がけましょう」とか「ストレスを溜めないようにしましょう」とか。

でも、それだけでは足りないんですよね。

ま、それらのサイトに比べりゃ私のこのブログは全然充実していないので、偉そうなことは言えませんけれどもね(^^;)

ぜひ、中身的な部分を、まずは気にしてみてください。その次にケアやメイクです。

もしそれでも「シワがない人っていいな~」と悔しい思いをするのであれば、下記の記事もお読みください(特に若い方は)。ちょっと辛辣な内容かもしれないので、覚悟の上お読みくださればと思います。

 ⇒ シワがない人が羨ましい!という気持ちは分からなくないけど

 
参考になった!という方は、ぜひポチッとお願いしますm(__)m ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: 美意識や心の持ち方について   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク