オーガニック100%と勘違いしてシャンプーを買った妹(笑)

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 2 分 くらいで読めます】

オーガニック100% シャンプー

みなさんも、「オーガニック」という言葉に気を付けてください!

私の妹は、顔の肌荒れにコンプレックスを抱いており、化粧品や洗顔料、シャンプーを色々試して肌に良いのを探しています。

そこで今回、なんだかオシャレなシャンプーを買った模様。

「オーガニックのシャンプーだから肌に優しい!」ということで、あまり深く考えずに買ったようです。しかし、自宅でそのシャンプーの成分をまじまじと確認してみると、妹はいきなり「騙された!」とのこと。

私がすかさず「なんで?」と訊くと、
「オーガニックって書いてあるのに、ラウレス硫酸ナトリウムが入っている!!」と言いました。

そう、ラウレス硫酸ナトリウムというのは、洗浄力が強い成分です。
シャンプーが顔の肌荒れや劣化を引き起こすケースも」の記事でも書いた通り、あまり好ましい成分とは言えません。

肌荒れを気にする妹にとっては一大事!

でも実は、妹のシャンプー選びに問題があったんです。
つまり結論から言えば、妹の不注意でした。本当は騙されたわけでもなんでもなかったんです。

たしかに「オーガニック」とは書いてありましたけど・・・

たしかに、シャンプーの容器の正面には、
「オーガニック成分配合」みたいなことが書いてありました。しかもデカデカと。

でもそれって、なにも「オーガニック成分100%」というわけではないですよね(^^;)

妹はただ単に「オーガニック」という言葉だけに反応して、
勝手に100%と思い込み、シャンプーを買ってしまったのです。

あ~あ、ご愁傷様!

「オーガニック」という言葉は、肌とか髪に優しいということで魅力的な言葉です。
多くの女性は、この言葉に魔法をかけられ、思わず商品を手に取ってしまいます。

メーカーもその心理を利用してか、
堂々と容器に表記し、手に取らせて買わせてやろうという魂胆を内に秘めています。

妹は、「汚い売り方!」と嘆いていましたが、まさにその通り!汚いです。

でも、そんなこと許容される範囲だし、第一間違ったことは言っていません。
そのシャンプーには本当にオーガニック成分が配合されているんですから、詐欺でも騙しでもありません。

ざっくり言えば、勝手に騙された(ことになってしまった)妹が悪いんですよ(笑)

だから私は、
「よく読んで買いなって!どこにも100%って書いてないから、間違ってないよ?」
と教示しておきました。

そしてついでに、
「そんなにオーガニックにこだわるなら、次はハーブガーデンを買ったら?」
と勧めておきました。

「ハーブガーデン」とはこちらです。
>> オーガニックシャンプーの常識を変えた【ハーブガーデン】

ちょっと高いですが、先着300名で半額で買えます(15日間の返金保証付)。
まあ妹は、「欲しいけど、高いから躊躇しちゃうなあ」と言ってました(^^;)
というか、先に既に買ったやつを使わないといかんでしょうしネ。

あなたには、上記のような経験はありませんか?

まだ今回の件は私が正しいことを教えたから良かったものの、
もし私がいなかったら、メーカーのほうが気の毒でした。

だって、勝手に騙された人に勝手に悪者呼ばわりされてしまうのですから(笑)

でもこういうことって、よくあると思いますよ?

ネット上であらゆる化粧品の評判を読んでいると、たまに、
「送料が無駄にかかった!」とか「2個目を注文していないのに来やがった」
といった不満を漏らしている人がいます。

で、「なに!その詐欺商品の公式通販サイトを見てみよう!」と思って、
私はすぐさま調べるのですが、
あらま、ちゃ~んと書いてあるじゃないですか!色々な条件が。

送料だって、こうこうこういう場合でも一律でかかります…とか、
2個目を中止する場合は連絡を…とかね。

目立ちはしませんがしっかりと書いてあります。
そのお約束事は、商品を購入すれば認めたことになるのですから、
「知らなかった」では済まされるはずがないんですね。

メーカーも勝手に悪者にされて可哀想です。
まあ、もっと分かりやすく表記する必要はあるとは思いますが、
ちゃんと書いてある以上は、いくら文句を言っても仕方がないのです。泣き寝入りをしてください(>_<)

ただ、気持ちは解ります。
メーカー側も、「なるべく気づかれないように記載しよう♪」という、
悪意に近い意識で公式通販サイトを作っているのかもしれませんからね。

とにかく、購入時は、サイトをよ~く読むようにしましょう!

もしこれまでに「騙された!」的なことがあったのであれば、
あなた自身にも否がなかったか、確認し直すと良いでしょう。

あなたが悪い!と決めつけたくはないですが、
そういう可能性もあるよ~っと、私は喚起しておきたいと思います。

まとめ

今回は、妹のシャンプー購入事件と、購入時の注意点についてひとつお話ししました。

まあ、慎重派の方は大丈夫だと思いますが、
私の妹のようにパッパッパッパと物を買うような方は、ちょっと注意したほうが良いかもしれませんね♪

あなたもメーカーも気持ちの良い取引ができるよう、心がけていきたいものです(*^^*)

今がチャンス!!


 
 

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: その他   タグ: ,   この投稿のパーマリンク