顔や目尻のシワで悩む方へ

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 3 分 くらいで読めます】

悩む

顔や目尻のシワは、非常に憎し。楽しいはずのひと時が台無しになったりします。

友達の楽しいコーヒータイムで、ふわふわの甘~いケーキを食べてほっぺが落ちたときのシワ、
大好きな人とのピンクなひとときで、嬉しくて微笑んだときorイラ立って怒ったときのシワ、
新鮮で真っ赤なマグロを肴に、ギンギンに冷えたビールを一気飲みしてカーッと爽快のときのシワ。

それら全部、見られてます。

大袈裟なことかもしれませんが、事実であるからこそ、実際にシワで悩んでいる方は多いものです。

でも娯楽のときならまだしも、
大事な商談のときなど、勝負が必要なときにまで気になっていたら気持ちの面で負けてしまいます。

シワを気にするあまり、人前で思う存分心から笑えなかったりしますし笑うと跡が残ってしまうのではないだろうか」と考えたりもして、心も塞がりがちになってしまいます。

そこで元気を出そうとしても、どこかしら演技がかってしまいます。目が奥から笑えていないとか・・・。

それにしても・・・、なぜシワができてしまうのでしょうか?

シワって治せるのでしょうか?原因や対策ってあるのでしょうか?

シワを気にしない生活を、取り戻すことは可能なのでしょうか!?

シワは無いほうがいいに決まってる

同じ歳の人でも、なぜシワができる人とできない人がいるのでしょうか?
神様がいるとすれば、なぜこうも差別的なことをしてくれたのか、恨みたくなるのも無理はありません。

シワがあってもあっけらかんとしている人もいますが、
顔や目尻のシワで悩んでいる方は、みんな同じような思いを抱いています。

私は、20歳あたりから目尻のシワが目立ち始めました。

はじめのうちはあまり気にしないことにしていたのですが、社会に出て頻繁に人前に出るようになると、やはり気になりました。

人は間違いなく顔を見ていますから、それで人格を評価されたりもして、不愉快でした。

そういえば、顔のシワはその人の生き様を表すと言います。

笑いジワが多ければ幸せ者だとか、眉間にシワが多いと頑固者だとか、シワの数は年季を意味するとか、
褒められたり貶されたり、いろいろあると思います。

(直接言われなくても、人間は陰で言う生き物です…)

褒められるだけならいいのですが、人間にはいろいろな人がいて、みんながみんな良く思ってくれる人であるとは限りません。

特に、相手の人がまだ若いにもかかわらず笑いジワがビシャーっと発生すれば、「うわ~」と思う人も実際にいます。

自分のシワを気にする人は、人のシワも気になるもの。
美容に関して気にしている人は、人の美容にも敏感だと私は考えます。

なので、シワが無いなら無いで越したことはありません。

「シワがあったほうが幸せそうじゃないか」と言われて笑いジワを褒められたとしても、そんなのは“慰め”にもならないでしょう

そのときは親切心に応えて「ありがとう♪」と返事をしても、内心、傷がつかないことはないはずです。

あなたはいかがですか?シワに悩まされてはいませんか?

これからシワがなくなれば、きっと、もっともっとオープンに生きられると思いませんか?

「いや、別に深い悩みは無い」という思いでいても、シワさえなくなってしまえば、きっともっと朗らかでいられる気がしませんか?

誰でも、できることならなるべく若い時の顔のままでいたいはずだと思います。

当ブログは、アナタの背中をプッシュします!

このブログでは、そんな方々に、顔や目尻のシワについての悩みの解決をすべく、原因や予防・対策、改善法についてお伝えしていきます。

「改善する」となるとそこばかりに目が行きがちですが、ピラミッドがあるとすれば、改善が一番上にあり、その下には予防や対策、さらにその下には原因究明が携えています。

対策せずに改善だけしようとしても、結局はその場しのぎになってしまい、うまくいかないことが多いのです。

例えば、シワを消そうという意識ばかりが先行して、シワの原因となる紫外線への対策を怠り、結果ひどい日焼けを起こしてしまったら、改善どころか改悪です。

だから、予防や対策というのは基本であり、その基本を実行するには原因を知ることが必要になります。
まずは基礎的なことをおさえた上で、それから改善法を考えていくことになります

シワに限らず、肌の老化現象というのは一朝一夕で治せるようなものでもないですが、努力次第で改善していくことが可能です。

これは、あなた自身のヤル気にかかっているといっても過言ではありません。当ブログでは、美容という幅広い視点から、そんなあなたの背中をプッシュしていくつもりです。

シワを治すときは、正しい方法で治していかないと、逆に深くなったり増えたりと悪循環に陥ってしまう恐れがあるため、正しい知識を頭に入れて、慌てずに地道に治していきましょう。

一見、シワとは関係のなさそうなテーマを取り扱ったりもしますが、すべて根は同じです。

あらゆる方面から、あなたにとってできる事柄から攻めていくようにしましょう。

ただ、現実をわきまえておくことも大切です

最後にひとつ申し添えておきたいことがございます。

やはり人間には限界があるため、必ずしもシワを消せるわけではありません。

これが叶えられるのなら、シワが無いご老人がいてもおかしくありません。

私自身、このブログを立ち上げておきながら、とても無責任なことを言い放っている気もしますが、あいにく事実なのです。

当ブログのタイトルには「治す」とは書いてありません。あくまで「改善」です。これが最も理想的で現実的でもあると考えたからです。
  (世の中では「シワを消す」といった表現も見られますが、その辺は言葉の綾と捉えたほうがいいでしょう。)

改善、つまり現状より良くしていくことはできると信じていますから、「必ず老化というものからは逃げられない」ということをわきまえた上で、正当に努力していきましょう!

でもでも!矛盾するようですが、
若返りたいという希望こそ、美容には一番大切です!この気持ちは絶対に忘れないようにしましょうね。 

 ⇒ サイトマップ(目次)へ

運営者 タッカ
運営者 タッカ

 ⇒ タッカのお部屋へ

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: 美意識や心の持ち方について   タグ:   この投稿のパーマリンク