急に顔が老けたときの原因とは何ぞや?え、これが現実?

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 4 分 くらいで読めます】

急に顔が老けた原因や対策って?

気付いたら、急に顔が老けていた。もしかして、そうですか??肌のキメが粗くなっていたり、シワが増えていたり、肌荒れが目立っていたり、なんだか顔の印象が暗い感じになっていたりしないでしょうか?

老けるって嫌ですね。いくらきちんとケアをしているつもりでも、老けるときは老ける、それが人間っていうものです。老化は付き物です。

でも、もう少し緩やかに来てほしいですよね。いきなりなんて卑怯ですね!

では、なんでいきなり顔が老けてしまったのでしょう?そんなとき、どうしたら良いのでしょう??

急に顔が老化したのは、第2の人生のはじまりなんです

老化老化って言うけれど、それは人生の転換期を迎えたっていうことなんです。

真面目なことを言えば、人間は20歳をピークに老ける一方。でも、まだ生まれて20年ですよね?なのに老化と呼べますか?私は呼びたくないですよ。大人になったら、今度は熟していくんです。老化じゃないんです。

というわけで、急に顔が老化してしまったというのは、老けたのではなくて、それだけ大人になったということ。あなたにとって、大人になり切った瞬間を迎えたってことなのです。だから、落ち込む必要はありません!

しかしここで、「なんだ。キレイ事か・・・」と思った方もいらっしゃるでしょう。

そうですね。熟すのはいいけれど、顔がしわしわになるのは嫌ですよね(^^;)なので、ここで少し理屈っぽい話をしてみましょう。

妊娠・出産を経験されましたか?

妊娠と出産を迎えると、女性は誰しも老けると言われています。というのも、ホルモンのバランスが崩れるからです。つまり、肌の機能が不安定になったり、乾燥肌や敏感肌になってしまったりするのですね。

これまできちんとケアをしてきても、その時期に肌の状態が変化することで、これまでのようにはいかないのです。これまでのスキンケアが功を奏さず、それが老け顔を招いているかもしれません。

しかも子育てもしなければならない。これでは体の調子もよくならず、急激に老けて当然です。

なので、不安定な肌にふさわしいケアをすることが先決となります。敏感肌向けのスキンケア(エイジングケア)のことです。すぐに行えば、それだけ整いも早くなるでしょう。そして、子育てに関しては、強がらずに旦那さまやご両親の力を借りましょう。

 関連記事:「産後は老けるか老けないか…女性だけの最大の試練を考える

勤務先で責任を負わされていませんか?

20代の後半で急激に老ける人が増えます。男女問わず増えるのです。それはなぜか?って言ったら、体の老化スピードがUPするのに加え、社会的な責任も大きくなってくる頃だからです。

部下も増えてきて、なおかつ上司からはブーブー言われて、挟み撃ち状態。責任だけでなく、ストレスだって感じることでしょう。

そういった負荷は体に大きくダメージを与え、老化を促進させます。我慢に我慢を積み重ねていても、ある日パチーンと老化の泡が弾けたりします。するとドッと体に出てくる=急に顔が老けるんです。

でも、仕事をしているなら責任は付き物。どうしようもありません。ではどうしたら良いか?と言ったら、いかにストレスを解消するか。また、未然にストレスを溜めない方法を考えることです。そのためには、やれる範囲で仕事上の戦略を練ることも有効でしょう。答えはありません。

家庭的な責任を負っていませんか?

女性なら育児や家事、男性なら家庭経営・・といった感じで、これまた大きなストレスとなります。結婚するまでは若々しくても、家庭を持てば誰だって多少なりとも老けるでしょう。

でも仕方がないですよね。老けないために家庭を捨てるわけにはいきません。

上記以外

ほかにも、急激に老ける原因は考えられます。最初に書いたように、20歳を過ぎると老化は進行していきます。すると、ちょっとした過ちにより老化が加速したりします。そしてほうっておくと、肌の修復も困難になります。歳をとるほどそうなります。

ほかの老ける原因っていうのは、例えば以下のような感じです。

  •  紫外線をバンバン浴びてしまった
  •  空気が乾燥する時期なのに何も対策をしなかった
  •  若いつもりで老化を受け入れようとしなかった
  •  スキンケアの知識をあまり取り入れてこなかった
  •  座っていることが多くなった
  •  若い頃のような食生活を送っている
  •  最近あまりよく眠れていない
  •  失恋や不仲

挙げればキリがないですが、大体こんな感じです。

若い頃は、いくら不摂生しようが肌に負担になるケア・メイクをしようが、肌はなんとか もちこたえてくれました。しかし、20歳を過ぎてから老化していくと、肌も耐えられず、ある日パチーンと老化泡が弾けて急に老け出すのです。

最近急激に老けたな~と思っていても、その原因というのはもっと前にあったはずです。積もりに積もって、弾けてしまったというわけです。バブル景気みたいな感じですね。

そうは言っても、それがあなた!あなたの年季

原因がどうであれ、過去のすべてがあってこその結果が、今のあなたです。はじめのほうでも申したように、老化したからといって落ち込む必要はないんです。年季なんですから!

第2の人生・・・そう、青春という時代は終わったけれど、これからは大の大人としての素晴らしい人生が待っているわけです。人生の先輩というと怒られてしまうかもしれませんが、それを素直に受け入れ、前向きに考えることが大切。

これからは、これまでのやり方からチェンジして、第2の人生らしいケアを行なっていきましょう。それこそが、歳をとっても若々しく見られるための方法でもあります。

なんだか難しいことを言ってすみませんが、要は、老化を受け入れて歳相応のケアをしていきましょう!ということです。今のあなたを最大限に輝かすのです☆

第2の人生にやってみたいスキンケア

さて、前向きな気持ちで、第2の人生のスキンケアをしていきましょう!思い立ったが吉日です。早ければ早いほど功を奏すと思いますよ。

「もう、あの頃には戻れないんだ・・・」と落胆している方もいらっしゃると思いますが、ハイ、戻れません。キッパリと言わせていただきます。絶対に戻れません!

・・・これでスッキリしましたか?ショックでしたか?いずれにしても、それが現実。まずは思いっきり落ち込みましょう。落ち込んでみたら、そこで顔を上げて、早速前向きにケアを始めるのです。

それからであれば、「これからはもっと若くなるんだ!」と意気込んでもOKだと思います。老化を受け入れた上で、「絶対若返ってやる!」と努力していくのですよ^^

第2の人生のスキンケア・対策については、「40代50代でも、20代のように若く見える人について」に書いてありますので、是非ご覧くださいね♪

最後に

急に顔が老けても、それが普通だと思いましょう。みんな同じです。でも、歳をとっても若々しい人は、その現実を受け入れた上で、適切な対策を施しているわけです。

落ち込む必要はありません。いや、落ち込んでも良いので、一度落ち込んだら、もう前進あるのみ!老けようが老けまいが、今のあなたはあなたでしかない!最大限に輝ける方法を考えていきましょう♪

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: シーン・状況別の肌対策, 美意識や心の持ち方について   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク