急に顔が老けたときの原因とは何ぞや?え、これが現実?

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 6 分 くらいで読めます】

急に顔が老けた原因や対策って?

・・・老けるってイヤですね。
いくらきちんとケアをしているつもりでも、老けるときは老ける、それが人間っていうものなのでしょうか。

いつまでたっても「かわいらしいね」「きれいだね」と言われたいですし、ちょっと若そうなファッションもしたいもの。

年齢を告げたときに、「え!!そんなに歳いってるの?」って驚かれたりもしたいですね。

そこで、顔が急に老けてしまう原因を、下記のように考えてみました。

  • * 肌にたるみが生じた/乾燥しやすくなった

といった直接的なものと、

  • * 妊娠・出産をした
  • * 勤務先で大きな責任を負わされた
  • * 家庭で大きな責任を負っている
  • * その他(肌が刺激を受けすぎた、運動不足、よくない生活習慣など)

といった間接的なもの。

こんなところではないでしょうか。
何かにひとつに特定するのは難しいでしょう。

たるみこそ、老けた印象を大きく与える要素

顔全体が少しドヨ~ンとした印象になっているなら、たるみのせいかもしれません。

具体的に言うと、顔のフェイスラインが、以前よりもややぼやけた状態
若干ですが、顔も大きくなっていると思います。

また、目元や口元の肌がちょっとだけ下がった感じになっていることでも、顔全体が重々しく見えたりします。

そういった要因の一つひとつは小さくても、全体としては老けた印象をかもし出してしまいます。
だから、鏡を見たときに「最近急に顔が老けたなあ」と感じるのですね。

たるみに必要なケアはこの3つ!

たるみは、なかなか改善できるものではないです。
でも、以下のたるみケアを行うことで、フェイスラインもくっきりしてきます。

  • * 保湿
  • * ハリUP
  • * 血行促進

保湿やハリUPはコスメで行うことになりますが、そういったケアと同時に顔や頭皮のマッサージをすることで、顔全体の血行促進を図ることができます。

うるおいが足りなければ老化は加速します。
ハリがなければ重々しい顔になります。
血行が悪ければ、表情筋がこわばったり肌が無駄にたるんでしまいます。

これまでのケアと同じでは効果は限られてくるので、これからは老け顔対策のためのケア(エイジングケア)を強化していきましょう!

そうすれば、ひょっとすると何か変化が出てくるかもしれません。

急な老けの対策に良いコスメがあります。

このコスメは、エイジングケアの最高峰といっても良いくらいのものです。
不安定になった肌サイクルをじっくりと整えていくことができます。

⇒ DECENCIA「アヤナス」

エイジングケアは、化粧品を使ったケアも欠かせないのですが、もし余裕があるなら、美顔器などを使って念入りなケアをしてみると良いでしょう。

 *****

さて、ここからは、

・妊娠・出産
・勤務先での責任
・家庭での責任
・それら以外

の4つに分けて、原因についてクローズアップしていきたいと思います!

同時にスキンケアについて触れていきますので、参考にしてみてください♪

妊娠・出産を経験することで老ける!?

ちょっと耳(目?)が痛いかと思いますが、妊娠と出産を迎えると、女性は誰しも老けると言われています。

【ホルモンバランスが崩れて肌が不安定に】

妊娠・出産を経て、ホルモンのバランスが崩れる人が多いようです。
つまり、肌の機能が不安定になったり、乾燥肌や敏感肌になってしまったりするということです。

肌の状態が変化することで、これまでのスキンケアが功を奏さず、うまく肌が整わなくもなるのです。

【母親の身体への負担も】

子育てもしなければならないため、母親の身体には大きな負担になります。
肌の抵抗力が落ち、キメも整いにくくなります。しみもできます。肌荒れにもなりやすくなり、なおさら敏感な状態になります。

でも、これは素直に受け入れることが大切のように思います。

【これまでよりも進化したケアを】

その上で、これまでのケアの視点を少し変え、「不安定な肌にふさわしいケア(エイジングケア)」をすることが、これからの重要なタスクとなるでしょう。

うるおいケアをしっかりやって、がっちりガードをして肌を守る・・・。
そして、ゆらいだ肌サイクルを整えて、少しでもキメの良い状態にしてゆきます。

若い頃のような肌には戻れなくても、朝・晩、念入りに整えていくことが大切!
日々きちんと続けることで、老けた印象を、少しでもぬぐえることと思います。

ケアは、先ほどご紹介した たるみケアの化粧品でやればOKです。

 関連記事:「産後は老けるか老けないか…女性だけの最大の試練を考える

勤務先で大きな責任を負わされていると老ける!?

私もこのひとりでしたが、20代の後半で急激に老ける人が増えます。男女問わず増えるのです。

【社会的な責任とストレス】

社会人の場合、20代後半になると社会的な責任も大きくなってくる頃です。

部下も増えてきて、なおかつ上司からはブーブー言われて、はさみ撃ち状態。
自分の思いどおりにならないことも多く、欲求不満になり、どんどんギュ~っとした気持ちにもなっていきます。

ストレスだって半端なく感じることでしょう。

【ある日 泡が弾けて老けだす】

ともかく、ストレスにせよ疲れにせよ、それらは体に大きくダメージを与え、老化を早めます。

我慢に我慢を積み重ねていても、ある日パチーンと老化の泡が弾けたりします
するとドッと体に出てくる=急に顔が老けるんです。

【ストレス解消とスキンケア強化】

大事なのは、ストレス解消!

また、未然にストレスを溜めない方法を考えることも大事ですね。
そのためには、やれる範囲で仕事上の戦略を練ることも有効でしょう。

先ほどの妊娠・出産のところでもお伝えしたように、スキンケアにいそしむことも、暗い顔や重たい印象の顔の対策のひとつといえるでしょう。

答えはずばりとは決められないと思います。

家庭的な責任を負っていると老ける!?

育児や家事、家庭の管理・・・。

これらもまた大きなストレスとなるはずです。
パートナーという心強い相手がいても、家庭を築いて守る責任と、将来への準備などが生じます。

【家庭の課題は山積み】

「大人は楽でいいな」って子どもの頃は思っていましたが、家庭を持って仕事をして、親戚付き合いを気にして、将来の貯蓄も・・・となると、考えなければならないことが山ほど!

結婚するまでは若々しくても、家庭を持てば誰だって多少なりとも老けるでしょう。
それだけ体も頭も酷使している、ということです。

【ケアはできる範囲で努めていく】

生活改善やストレスケア、スキンケアなど、できる範囲で努めていくこと。
そして精力的に毎日を送ることが、若々しさを保つ秘訣なのではないでしょうか。

上記以外

ほかにも、急激に老ける原因は考えられますね。

最初に書いたように、20歳を過ぎると老化は進行していきます。
すると、ちょっとしたあやまちにより、老化が加速したりします。

  •  紫外線をバンバン浴びてしまった
  •  空気が乾燥する時期なのに何も対策をしなかった
  •  若いつもりで老化を受け入れようとしなかった
  •  スキンケアの知識をあまり取り入れてこなかった
  •  座っていることが多くなった
  •  若い頃のような食生活を送っている
  •  最近あまりよく眠れていない
  •  失恋や不仲

あげればキリがないですが、だいたいこんな感じです。

若い頃は、いくら不摂生しようが肌に負担になるケア・メイクをしようが、肌はなんとか もちこたえてくれました。

しかし20歳を過ぎてから老化していくと、肌も耐えられず、ある日パチーンと老化泡が弾けて急に老け出すのです。

最近急激に老けたな~と思っていても、その原因というのはもっと前にあったはずです。
積もりに積もって、弾けてしまったというわけです。

そうは言っても、それがあなた!あなたの年季

原因がどうであれ、過去のすべてがあってこその結果が、今のあなた。
年季だと捉え、前向きに考えることが大切です。

【前向きに考えよう!】

若さの時代は終わったけれど、これからは大の大人としての素晴らしい人生が待っている。
もっと歳を重ねた方なら、これまでの経験値を生かして年下に頼られるとき!

人生の先輩と呼ぶと怒られてしまうかもしれませんが、それを素直に受け入れ、前向きに考えることが大切かもしれません。(えらそうなこと言って、すみません。)

これまでのやり方からチェンジして、新たな人生のケアを行なっていきましょう。

それこそが、歳をとっても若々しく見られるための方法でもあると私は考えます。

【老化を受け入れ、見合ったケアを】

要は、老化を受け入れて歳に見合ったケアをしていきましょう!ということですね。

今「老化を受け入れる」って言いましたが、末永く「若々しいね」って言われることにもつながります。

ケアをすれば自信にもつながり、日々の生活も楽しくなる!ヤル気もわく!似合うファッションも増えれば、ヘアアレンジだって・・・。

・・・そういうことです♪

今の自分を最大限に輝かすのです☆

最後に

急に顔が老けても、それがふつうだと思ったほうが、精神衛生上良いと思います。

老けるのはみんな同じ
たしかにしわやたるみはイヤですが、それは「年季だ」と割り切る・・・!

でも、歳をとっても若々しい人は、その現実を受け入れた上で、適切な対策を施していると思うのです。

最大限に輝ける方法を考えていきましょう♪

そして今回、例にあげてご紹介した化粧品は下記でした。
エイジングケアを始めるにあたってちょうど良いコスメだと思います。一度チェックしておかれると良いと思います。

⇒ DECENCIA「アヤナス」

これから長い年月をかけて、歳相応のケアを愉しんでいきたいものですね♪

おわりです。

 

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク


※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: シーン・状況別の肌対策, 美意識や心の持ち方について   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク