氷水洗顔が効果的?やめておいたほうが良いです

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 4 分 くらいで読めます】

氷水洗顔の効果

悪いことは言いません。もし、あなたが氷水洗顔をしていらっしゃるなら、今日にでもおやめになったほうが良いです。

巷では、毛穴が引き締まって肌がキレイになった~!!氷水洗顔は効果的~!と言われていますが、今回はその反対の側面をお伝えしたいと思います。

では、いきなり批判から入っても、まるで喧嘩を売ってるだけでのような気がするので、氷水洗顔の効果・・・というかメリットから順に述べていきたいと思います。理屈っぽい話し方になるかもしれませんが、心当たりのある方はぜひ参考になさってみてください。

 

氷水洗顔のメリット

氷水洗顔を実際にやられたことのある方はご存知かもしれませんが、とても冷たいですね。冷たいということは、その分肌もキュッと引きしまる・・・つまり、毛穴が引き締まるというわけです。

そのため、肌がシャキッとした感じにはなると思いますし、多少小顔になるような感じもするでしょう。

また、冷たい水はバリア機能を壊しにくいので、脂性肌の方にとっての最大の敵ともいえるニキビの増殖を抑えることもできます。

「なぜバリア機能が壊されないとニキビが増えないのですか?」

・・・と思う方もいらっしゃると思いますが、それは乾燥を免れるからです。乾燥すると、肌は自分を守ろうとして皮脂をたくさん分泌するのですね。すると、毛穴が詰まりやすくなるわけです。

要は、氷水洗顔はバリア機能を壊さないので、肌の保護にはなるのではないかと思います。効果とまではいきませんが、乾燥するのが怖い場合は、少し安心できますね。

ところが、そのメリットを塗りつぶしてしまうようなデメリットが存在します。

それはずばり、がヒントになっています。

氷水洗顔のデメリットはこれだ!

常温の水洗顔なら、「水洗顔と湯洗顔…効果と影響の比較」でご説明したとおり、別にさほど悪いことだとは思っていません。でも、氷が入ったら話が別なのですね。

まわりくどいことは言わずに先に結論を言うと、あなたの肌はどんどん弱くなっていきます

では、なぜでしょうか?・・・あまり考えたことがない、という人も多いのではないでしょうか。

当たり前ですが氷ってめちゃくちゃ冷たいですよね?さて、何度だと思いますか?

まあ、何度かどうかっていうのはあまり重要ですはないんですが、ご存知のとおり、基本的に0度未満です。

もちろん、水に入れることで氷は溶けてはいくんですが、私が言いたいのは、結局めちゃくちゃ冷たいですよ!ってことです(先ほどと言ってること同じですね 笑)。

でもこれでイメージがしやすくなったと思いますが、そんな冷たいものを肌に乗せたら、間違いなく血行が悪くなります。血行が悪くなるということは、冷えを招くということにほかなりません。冷えを招くということは・・・もう分かりますね。

あなたの肌は元気を失い、抵抗力が落ちていきます。機能も弱ります。つまり、肌トラブルが発生しやすい肌と成り下がってしまうのです。

いかがですか?もしかして、それを知らずに氷水洗顔されていませんでしたか?これで、氷水洗顔は効果的~!というのは、ちょっと踏みとどまっておきたい発言だということがお分かりいただけたのではと思います。

 

氷水洗顔がダメな理由はまだあります。

まず、洗顔って、主にどんな役割を果たしているでしょうか?

そうですね、洗顔は、汚れた顔をキレイにするというのが目的です。つまり、毛穴に溜まった皮脂や汚れを流してあげて、清潔な状態にしてあげるっていう作業です。

じゃあ、毛穴がどういう状態なら、その汚れを取りやすいか分かりますか?

・・・はいそうです、開いた状態であれば、汚れを取りやすいってわけです。

これでもうお分かりでしょう。氷水洗顔は毛穴をキュッと引き締めてしまうので、汚れを落としにくくなってしまうんですね。なので、洗顔としての機能が働いていないわけです。

だったら何のために氷水で洗顔してるのか・・・と、考えてしまうわけです。

ここで、「氷水洗顔は顔が引き締まるでしょ」って思った方、それは半分正解ですが、半分間違いでもあります。いや、たしかに毛穴は引き締まり、小顔にもなれるかもしれません。これは上でも述べたとおりです。

じゃあなぜ“半分間違い”かというと、そんなのたった5~10分しかもたないからです。氷水でパッと冷やしただけに過ぎないので、外気に触れて表面温度が元に戻ってくれば、またすぐに元通りの顔になるんです・・・。

こう言うと、「じゃあ、先ほどアナタが言ってた血行不良も、すぐに元に戻るんじゃないですか?」って理屈になりそうですね。まあ、そう言われればそうとも言えますが、わざわざそんなリスクを犯したくないじゃないですか(^^;)

小顔効果もない、血行不良のリスクをはらんでる。・・・この事実を覆せるだけの素晴らしい理屈があれば私は納得しますが、いまだかつて目にしたこともないし、耳にしたこともありません。私の思い過ごしでしょうか?

氷水洗顔に関する素朴な疑問

氷水洗顔がああだこうだと言いますが、そもそも、なぜそんな冷たい洗顔方法が推奨されるのか、私は理解に苦しんでおります。

氷水ですよ!?カチカチの氷が入ったキーンと冷たい水です。そんな風呂に入ったら凍死してしまいそうな。

夏場ならまだしも・・・いや、夏場でも厳しいものがないですか?

あんな冷たいものを顔に浴びせるなんて、とてもじゃないけどツラすぎて私にはできません。たとえ美肌効果が抜群だという研究結果が報告されても、私はやらないと思います。

無理ですよ~フツーに考えて(泣) それができる人は、何でしょう・・・ほんとにすごいな~って思っちゃったりもします。もちろん、ちょっぴり皮肉を込めた意味で。。。

氷水洗顔をするなら、効果的にやろう

もし、どうしても氷水洗顔をしたい!とか試したい!って思われるのでしたら、ぜひとも効果的な方法を選んでやってみてください。

私からの提案は、たったひとつです。

* フツーの洗顔を行った後に、数秒だけ氷水を浴びる。

といった方法です。これなら、冷たくても我慢できるし、そこまでリスクの心配も無いし、サッパリとして良いのではないかと思います。特に湯で洗顔したあとは、顔が火照っていることもあるので、クールダウンという名目で行うのなら、逆に効果的かもねって思います♪

つまりは、氷水洗顔オンリーで行うという概念は無く、湯洗顔をした後に補助的に行う程度に留めておいたらどうか?という話です。なお、湯洗顔ではなくて(常温の)水洗顔を行なったときには、あまり必要ないですよね。

まとめ

今回は色々口うるさいこともたくさん書いてしまいましたが、いかがでしたか?じっくりとお読みいただけましたか?

以上のようなことは、ちょっと頭をひねればすぐに分かることだと思うので、これから雑誌とかの情報は鵜呑みにせず、1回1回自分の中で消化していくようにしましょう。当ブログについての情報も同じです。

誤解なきように併せて申しますが、別にメディアのことを批判しているわけではございません。あくまで、「信じ切るのは良くないですよ」「考えながら理解していきましょう」ということです。要は、あなた自身に投げかけている言葉です。

氷水洗顔に限らず、物事の良し悪しは至る所で語られていますが、読んだら「へ~いいね~」とか「これは馬鹿だ」と一瞬で決めつけずに、一字一句まで逃さず読んで知識として取り入れ、そこで初めて自分の中で整理整頓していくのが良いのではないかと、私は考えております。

という感じで、今回の記事は締めくくりたいと思います。

こちらのお医者様のブログがとても参考になります。良かったらご覧くださいませ。

 >> 氷水洗顔止めてください

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: 色々な状況や肌への影響など(雑多)   タグ: ,   この投稿のパーマリンク