顔の皮がむける原因と対処法はズバリこれだ!

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 4 分 くらいで読めます】

皮がむける

顔の皮むけが起きてしまと、やっぱり不安になりますよね。
何が肌で起きているのかとか、何か過ちをおかしてしまったのだろうかとか・・・。

それに、化粧品の乗りが悪くなるばかりか、人と顔を合わせるときにどう思われているのか、気になったりもしてしまうことでしょう。

ただ、皮がむけるといっても程度は様々で、少し皮膚が浮き出ているだけの人、赤みが出ている人、ベロベロになってしまっている人・・・。色々な方がいらっしゃると思います。

もちろん、それぞれで、発端となった要因は様々だと思います。

が、結局のところは、どの場合も、皮膚のターンオーバーがうまくいっていないことが大きな原因にあります。じゃあ、なぜターンオーバーがうまくいかなくなってしまったのでしょうか?

この記事では、その原因と、主に美容の観点から顔の皮が剥けてしまうことの対策などについて、お伝えしていこうと思います。ぜひ参考になさってみてくださいね。

スポンサーリンク
【肌荒れ訴求】アヤナストライアルセット

なぜ、皮膚のターンオーバーが狂った!?

なぜ狂った!?

皮膚のターンオーバーが狂ってしまった理由は、ひとつではありません。考えられるものだけざっと挙げると、

  • * 乾燥している肌をほったらかしにしてしまった
  • * 紫外線(日光)を浴びすぎて日焼けしてしまった
  • * 不規則な生活を送り続けている
  • * 大きなストレスを抱えている
  • * アレルギー皮膚病などを抱えている

これら全てが原因の大元にあると思います。

ターンオーバーというのは、通常28日周期で行われています。
でも、その周期が狂ってしまうことで、肌の部分部分で皮膚細胞の生まれ変わりスピードが変わり、結果としてめくれてしまったりするのです。

統一感の無い、キメの粗い状態ですね。簡単に言うと、皮膚の再生機能が乱れているということです。

肌自身の防御力も落ちてしまっているので、外からの刺激には弱い状態(敏感肌)。これだと、一度肌荒れが起きたらなかなか元には戻らなかったりします。なので、早急な対策が必要になってきます。

こういった状況は、元々肌が強くない人に起こりやすく、特に季節の変わり目には悩む方も多くなります。

もし皮がむけ始めた場合は、肌をしっかりといたわりながら、すぐに入念なスキンケアを行っていきましょう。むろん、尋常じゃないほどめくれてきた場合は、先に皮膚科にかかることをおすすめします。

皮がむけるときの対処法!とにかくターンオーバーを整えよう

サイクル

原因がターンオーバーの狂いだということは、その働きを整えれば良いということがまず言えます。

まあ理屈を書くのは簡単ですが、「実際にどうすれば良いのか?」というのがなかなか厄介だったりしますね。ここではセルフケアに絞って説明をしていきましょう。

* 肌をいたわり尽くすことが大事 

まずやらなければならないことは、肌への負担を極力かけないようにすることです。必要以上に肌を触らず、洗顔も慎重に優しく。

肌が弱ってしまっているので、変に刺激を与えると悪化することがあります。

例えば、メイクもなるべく控えると良いでしょう。メイクの成分は肌に刺激になったり、めくれた皮膚の隙間に残留して、炎症をもたらすことがあります。

化粧水や美容液についても言えます。日頃使っているものが炭酸系の微刺激のあるものだったり、安物によく見られるようなちょっと刺激性のあるもの(アルコールが配合されているものなど)は、極力控えるが無難かと思います。

* 安心で安全なアイテムを使って優しくケア 

怖気づいて保湿ケアをしないと、それもまた肌に悪いです。
なので、皮むけの程度に合わせつつ、安全な化粧水や美容液を用いていくことが肝心です。

また、外出時は紫外線対策をする必要があります。でも日焼け止めが肌への負担となることがあるので、できれば日傘やマスクの着用をオススメしたいところです。

あまりに日差しが強い日は、日焼け止めも必要な場合があります。そのときは、紫外線吸収剤を使っていないものやオーガニックをオススメします。

* 日々の生活の改善を図ろう 

それに重要なのが、生活の改善。要は、食事や睡眠などです。

肌の細胞を作り上げてターンオーバーにプラスとなるタンパク質や、肌のハリやツヤに良いビタミンCを中心に、あらゆる栄養素を摂るように心がけましょう。また、小まめな水分摂取も、肌の潤いを内側から与えるために必要です。

それと、体の機能を安定させるためにも、睡眠をしっかりとり、ストレスや疲れを解消させることも大事です。

生活の改善は実に面倒なことですが、スキンケアと並ぶくらい重要なので、ぜひ心がけてみてくださいね。

・・・・・

・・・このようにザーッと書いてみましたが、対策と一口に言っても、状態や肌質に合わせて調節して行なっていく必要があるので、なかなか絞り切れないのですね。ただ言えるのは、いつも「肌をいたわりつくそう」ということです。上記では、それを具体的に説明したにすぎません。

この記事をご覧になっている方にオススメしたい基礎化粧品

新アヤナストライアルセット

「ちょっと皮がめくれてくるなあ・・・」
「私、皮膚がむけやすい弱い肌かも」
「季節の変わり目には肌の状態が不安定になる」

・・・と悩まれている方は、その弱い肌(敏感肌)にふさわしいスキンケアをやっていくと、また安心感がというものが違ってくると思います。

そこで私がオススメしたいのは、DECENCIAという乾燥肌・敏感肌向けブランドから出ている「アヤナス」というケアアイテムを使ったスキンケアです。

長年、乾燥肌・敏感肌の人のことに集中して商品を開発しているブランドの商品であるため、肌をいたわるという点で非常に頼もしい存在と言えます。見た目も紅色でちょっとリッチな印象ですね。

低刺激処方であることはもちろんですが、特許技術ヴァイタサイクルヴェールによる保護、通常のセラミドの20分の1の大きさで浸透力4倍のセラミドナノスフィアによる保湿ケアコウキエキスなどによるすこやかケアができるコスメです。

肌をバッチリ保護しつつ、肌荒れを防いでハリをもたらすケアを集中的に行うことができる基礎化粧品と言えるでしょう。

アヤナスの公式通販サイトはこちら
【肌荒れ訴求】アヤナストライアルセット

あまりに酷く皮がめくれる場合は皮膚科へ!

皮膚科

冒頭に書いたように、皮むけの程度というのは人によって様々です。

もし、異常なほどめくれていったり、痒みや痛みが尋常ではない場合、すぐに皮膚科にかかられたほうが身のためではないかと思います。

なぜかというと、まれに、皮膚病、その他の病気のこともあるからです。

単にターンオーバーの不安定さが原因であることがほとんどだと思いますが、あまりに気になる場合は皮膚科へ行く!というのも頭の片隅に覚えておくと良いでしょう。

日焼けが酷く、ベリベリになっていたり水ぶくれになってしまっている方も同様ですね。症状が厳しいなら、多少お金がかかっても治療を受けることをオススメします。

まとめ

顔は命!肌の調子が良くなれば、心もよどみも晴れやかになるります。メイクの乗りもグ~ンと良くなるし、くすみやたるみ・シワなども以前より気にならなくなってくることと思います。

だからこそ、皮がむけてきたら、ターンオーバーの不安定化を疑いましょう。そして、肌をうんと大切にしながらの入念なケアをやっていくことが大切です。

気持ちは焦ってしまうかもしれませんが、焦る必要はありません。ひたすら肌をいたわりましょう。ケアしましょう。栄養と休養をとりましょう!そして症状が酷い場合はお医者さん。今からやれることを少しずつ攻めていくわけです^^

 

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: シーン・状況別の肌対策   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク