彼女や妻が肌荒れしているとき、貴方がすべきことは・・・?

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 4 分 くらいで読めます】

彼女の肌が荒れてしまっている

今付き合っている彼女や妻の肌荒れが気になる貴方に、いったいどうしたら良いかお伝えしたいと思います。

今、「彼女(妻)の肌をどうにかしてあげたい!」と思われていると思いますが、どうすれば彼女(妻)の肌はきちんと整うのか?どうやってサポートをすれば良いのか?という点をお話していきましょう。

先に少しお断りしますが、私の主観でお話を進めてまいりますので、必ずしもこうだというわけではありません。なので、参考程度にお読みいただけたらと思います。

まず、なぜ貴方が解決したがっているのか?

アドバイスを講じたいところですが、まず先に、ひとつ質問を投げかけたいと思います。

なぜ、貴方が彼女(妻)の肌荒れを解決しよう(サポートしよう)としているのか?

ということです。

「愛している人を放っておけないからだ」「大事な人が悩んでいるからだ」といった答えが返ってきそうですが、では、なぜそこまで深刻なのか?なぜ彼女(妻)に対してサポートしようという思いが生じたか?という点が、私は気になっています。

その答えによって、私がお伝えしたいアドバイスは異なってきます。次のうち、貴方の現在の思いに近いと思われるほうをお選びくださいませ。

  • * 彼女(妻)から「どうしよう」と相談を受けた ⇒ Aへ
  • * 肌荒れのせいなのか、彼女(妻)が心を病んでいる ⇒ Bへ
  • * 彼女(妻)の肌荒れがただ気になっているだけ(当の本人はどうとも思っていなさそう) ⇒ Cへ

 A 相談を受けたなら

彼女(妻)から「この肌荒れを治すにはどうしたら良いかな?」「何か良い方法があったら教えて」「おすすめの化粧品は?」等々の相談を受けている場合は、とにかく躊躇せずに彼女(妻)の力になってあげれば良いと思います。

でも正直言うと、女性の多くはすでに肌荒れの原因を知っていると思います。どんな化粧品があるのか?とか、どうすれば肌荒れが良くなるのか?というのを知らない女性は、マスコミ社会が充実した最近では少ないかと思います。

ということは、ただ単に貴方に甘えたいだけ!という可能性も十分にあります。そういう場合は、特に解決策を出さずに、話を聴いてあげるだけで良いと思います。ストレスが肌荒れの大きな原因となっていることもあるので、思う存分甘やかしてあげると良いかもしれません。

一方で、本当に貴方の知恵を借りたがっている場合もあると思います。でも、知識量としては貴方のほうが少ない可能性も大きい。じゃあなぜ彼女(妻)は相談してくるのかというと、きっと“ひらめき”“別視点”というものが欲しいのかもしれませんね。

例えば、何か分野に長けている人がいるとしましょう。その人は、その分野に関する知識や経験は豊富です。でも、案外素人の何気ない発言や行動が、プロにとっての“ひらめき”を誘発することがあるのですね。そして、素人にしか分からない視点というのもあるでしょう。

なので、貴方のほうが美容に関して詳しくない限りは、何気なくで良いので貴方なりの考えを述べてみると良いかもしれません。もちろん、頼まれたら化粧品とかもサプライズで買ってみても面白いと思いますね。

 B 心を病んでいる彼女(妻)が心配なら

特に彼女(妻)からの相談を受けていないけど、どうやら肌荒れで悩んでそうだという場合です。この場合はそっとしておくのが一番なのでは?と思いますね。

もし貴方に何かしてほしいなら、先に相談をしているはずです。でも相談してこずにひとりでに悩んでいるなら、肌荒れについて触れてほしくないのかもしれないのです。

でも、心を病むほど悩んでいるなら、貴方だって黙ってはいられないですよね。なのに彼女(妻)は強がっているだけ。これでは、いつまで経っても良くならないし、どんどん病んでいってしまうおそれがあります。

ハッキリ言って、こういった状態のときはどうしたら良いか、私にもよく分かりません。変に心配してあげると逆に傷付いてしまうこともあるでしょうし、何も構ってあげないことで「冷たい人だ」と思われてしまうこともあるでしょう。

ここは、いかに空気(心)を読んで接するか?に徹することが大切でしょう。彼女(妻)の発現や仕草をしっかり観察して、貴方に何をしてほしがっているのか(あるいは何もしてほしがっていないのか)を察知する必要があります。

肌荒れって、大半の男性が考えているよりも、女性にとってデリケートな問題なのです。

それと、こうとも考えられます。何か別に心を病んでいる原因があって、そのストレスで肌が荒れてしまっているというパターンです。ストレスの原因は色々ですね。人間関係、仕事、子供の事、将来の事などがありますが、貴方である可能性も否めません(失礼なことを言ってスミマセン)。

原因を特定していくのはとても大変なことですが、まずは彼女(妻)の心をしっかり読み取れるよう、敏感になりましょう。日頃から人間観察をし、人間心理や女性の研究を怠らないことが大切です。今、貴方はこうやってこの記事にいらっしゃっているので、とても素晴らしいことだと思いますよ♪

 C ただ貴方自身が気になっているなら

Cの方には少し厳しいことを言います。

ただのお節介だと思います!・・・お節介じゃなくても、取り越し苦労になるかもしれません。

女性の多くは、常日頃から肌について考えています。まあ中にはそうでない方もいますが、大方は脳みそが破裂しそうなくらい考えていると思います。

だから、貴方が気にするまでもないでしょう。貴方の本当の思いは、自分にとって好みの肌になってほしい!というものである可能性があります。要は、思い通りの女になれ!と豪語している亭主関白な人と同じなのです。

・・・ちょっと極論を申しましたが、それに近いような印象を受けます。なんか厳しくてごめんなさい。言うつもりはなかったんですが、つい熱が入ってしまいました。

彼女(妻)の心配をすることは、それも貴方の優しさゆえのものである可能性も考えられるので、一概に否定することはとはできません。でも、余計なお世話になってしまったら、ふたりの関係にヒビが入ってしまいます。

でも、彼女(妻)が肌荒れに悩んでいたり相談を持ち掛けてきた場合は、うんと力になってあげると良いと思います。それと、どう見ても肌荒れに悪い生活やスキンケアをしているようであれば、そのときはアドバイスをしてあげるのが良いと思います(つまり彼女や妻の美意識がすこぶる低いときです)。

もし普段から美意識を持ってスキンケアを頑張っている彼女(妻)なら、先ほど述べたように あまりお節介せず、そういった話題になったときに軽く話す程度にとどめておくのが、逆鱗に触れない方法かもしれませんね。

まあ、女性にも色々な人がいますので、これはあくまで一意見にすぎません。貴方の彼女(妻)のことは、得体のしれぬ私なんかよりも貴方のほうが詳しいはずです。だから、参考程度に捉えていただけると幸いです。

まとめ

今回は、彼女(妻)が肌荒れしているときに、彼氏(夫)である貴方がすべきことをお伝えしましたがいかがでしたか?

大きく3つに分けてお話ししましたが、これといった答えはないのです。愛の大きさが大きければ大きいほど、貴方がしても良い行為の範囲は広がることでしょう。お互いで信頼関係を深めていれば、お互いの誤解も少なくなるはずです。

部外者である私が偉そうにすみませんでしたが、ちょっと思うことを書いてみた次第です。またどこかで思い出していただけたら嬉しいですね(*^^*)

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: その他   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク