ストレスに抗い「快眠」を目指すディープレストミスト!

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 5 分 くらいで読めます】

快眠

質の高い睡眠をとるには、とにかく、リラックスした状態で眠りにつくことが大切です。でも、そのリラックス状態を作り出すのは、非常に難しい・・・。

枕を交換したり、布団をいいものに替えたりするのは、まあ誰でも可能です。問題なのは、心に抱えた「ストレス」です。ストレスが邪魔をすることで、深い眠りに就けなくなってしまいます。

私も、仕事のことや家のことで、脳内が混線してしまって、なかなか寝付けないことがありました。モヤモヤとあれこれ考えていると、心拍数が上がって、落ち着かなかったのです。

でも、今回ご紹介する、睡眠対策アイテム「ディープレストミスト」を使ってみたとき、不思議にも、ぐっすり眠ることに成功しました♪

そこで、同じように不眠や浅い眠りに悩まれている方に、ディープレストミストについてシェアしたいと思います!

快眠状態へいざなうミスト

数プッシュするだけで対策ができるアイテム「SWITCHmeディープレストミスト」。

ディープレストミスト

見た目はとてもシンプルです。そして頑丈です。落として割れてしまうようなことは、(試していませんが)まず無いと思います。

では早速、詳しく説明していきましょう!

・・・と思いましたが、特に説明するまでもないかもしれませんね。

とにかく、数プッシュ!・・・これだけです。

なので、大人も子供も簡単に使えるかと思います。空間または布団の襟元などにシュッシュッとするだけなので、所要時間は数秒。超便利かつ超気軽です。たったこれだけの作業で、快眠へといざなってくれるのです。

ほかに快眠グッズというと、快眠枕だったり快眠毛布だったりがあります。ヒーリング音楽も、適正なボリュームで何たらかんたら・・・。電気も真っ暗に。

・・・正直、これらは「めんどくさい」の一言に尽きるでしょう。「今日こそ寝付こう!」とするときにはあまり動きたくないし、ストレスが溜まっているときは何かをするにも億劫な気持ちになります。

そんなときでも、ディープレストミストでは数プッシュで済むので、大変楽に対策ができますね。

ほど良い香りにリラックス効果

なぜミストを噴きかけるだけで快眠へといざなってくれるのかというと、それは香りに秘密があるようです。

とにかく、ホワ~ッとしたいい香りですね。好みの問題を言い出すとキリがないですが、私としてはとても落ち着く香りです。

香りについて具体的に述べると、このとおりです。

オレンジを絞ったときのような新鮮な香り
*スーッとした感じ
*嫌味がなく、甘ったるくない
*濃厚な感じでもない
*爽やか
*ハーブのような感じもある
柑橘系ハーブティーを淹れたときのような感じ
部屋が青空のオレンジ畑になるような感じ
*臭い体臭もごまかせる?
お部屋用の芳香剤より全然いい
*好みに合わせてプッシュ数調整

というような具合です。噴きかける量にもよるとは思いますが、ちょっとでも香りをご想像いただけると嬉しいです♪

成分は?

「いったいどんな成分が入っているのだろう?」と気になったので、スプレー缶の裏に書いてあった成分表示も確認してみました。

ちょっくら堅苦しいお話しになりますので、興味が無い方は飛ばしてください♪

ディープレストミスト成分

エタノール、水、PEG-20、ソルビタンココエート、ビターオレンジ油、クロモジ油、ユーカリ葉油、オレンジ油、アオモジ果実油、オニサルビア油、ライム油、クエン酸、クエン酸Na

以上が成分です。聞き慣れない単語がありますね。

「アオモジ」(漢字だとそのまま青文字) は、リツェアクベバやメイチャン、リトセアとも呼ばれ、リフレッシュ効果のあるレモングラスのような香りだと言われていますね。「クロモジ」(黒文字) は、不眠時に良い甘みのある香りだと言われています。

そして、ハーブのような印象をもたらすのが「オニサルビア」。クラリセージとも呼ばれていますね。アロマセラピー・精油の世界では、幸福感をもたらしてくれると言われている香りを持つと言われていて、体の不調時によく使われることが多いようです。

実際今回のディープレストミストがどこまでの効果をもたらしてくれるか、計測はしていませんが、たしかに、香りは非常に良く、深い呼吸をしながら眠りに就くことができました。翌朝はほぼ香りも消えていたので、くどい感じもまったくなかったですね。

睡眠前のスマホタイムが減った

睡眠前のスマホ

私は、消灯をしても、睡眠前にはよくスマホを触ってしまいます。これ、本当はあまり良くない行為なのですよね。といいますか、不眠って、ストレスなんかよりもスマホの影響のほうが案外大きいかもしれませんね!笑

というのも、スマホのブルーライトが、目や神経に悪さをして、睡眠の質が下がってしまうといわれています。

ディープレストミストを使い始めて数日ですが、このミストを布団に噴きかけるようになってから、スマホを手放しやすくなったのです。

スマホにのめり込む原因って人それぞれかとは思いますが、ディープレストミストはそれを阻止してくれました。

眠くなるまでのスピードが早まったのかどうかは分かりません。

が、とにかく、早くスマホを置いて、目をつむって深い呼吸をしたくなるような気持ちになったのを実感しましたね。

結果として、いつもよりスピーディーに眠りに入れています。しかも、起きた後の「熟睡感」を感じることもできています。うっかり使い忘れたときは、やはり少し浅い眠りに感じますね。

いや~、最初は半信半疑だったのですが、ここまで簡単に快眠対策できるなんて、すごいなあと思いました。もっと早くに出会っておけば良かったなあと(^^;)

⇒ SWITCHmeディープレストミストの公式サイトはこちら

最後に・・・。快眠は美容にいい!

快眠することは、美容にとても良い効果をもたらしてくれるはずです。

例えば肌をつくっているのは体ですが、その体という工場の調子は、睡眠の質に左右されます。また、ダイエット面に関しても、睡眠の質が深くかかわっているのは有名なお話ですよね。

そして、体の調子は心とも関係し合っています

ストレスや緊張感は、体の調子を悪くし、睡眠の質を低下させてしまいます。睡眠の質が低下すると、そこでまたストレスなどを感じやすい状態になり、悪循環に。女性の場合だと、ホルモンバランスの不安定な状態も、心と体の状態に影響しますよね。

ですから、睡眠の質を向上させることは欠かせないと思います。

ディープレストミストは、そういった睡眠生活の改善のサポートをしてくれるので、大変有難い存在です。

ただ、ディープレストミストだけに頼るのは良くない、とも私は考えています。

対策はたくさんあります。自分なりのストレス解消法を実行したり、食生活を整えたり、生活スタイルを見直したり、自己啓発したり・・・と色々です。

どれも簡単ではなく大変なことですが、いろいろな視点から、睡眠生活を改善していくことが大切ではないでしょうか。いつかディープレストミストに頼らなくても良い生活を送るときが来るのが理想だと思います。

ディープレストミストは、あくまでも、睡眠生活改善のための一材料。なかなか改善を図れない人が、そのきっかけを作るためのアイテムであると思います。

一度眠りが良くなると、目覚め後も元気!すると事がうまくいったり前向きな気持ちになり、美意識も高まっていきます。すると、だんだん好循環になって、いろいろな対策に手を出したくなります♪

もちろん、ストレスの度合いや睡眠状態、香りの好み等には個人差がありますので、一概にそうとは言い切れないかと思います。が、ディープレストミストは、睡眠生活改善のトリガーとなってくれるのではないでしょうか。

⇒ SWITCHmeディープレストミストの公式サイトはこちら

心から、美しくなっていきましょう♪ 
以上でディープレストミストのレビューを終わりたいと思います。少しでも参考なったのでしたら、とても嬉しく思います^^

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: その他のグッズ   パーマリンク