時間を気にしすぎる人は老けやすい

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 3 分 くらいで読めます】

時間 気にしすぎる

時間は大事です。仕事や約束に遅刻しないように気を付けて、注意を払う必要があります。

しかし、時間を気にして生きることは、誰にとっても億劫なもの。
できれば時間から解放されて過ごしてみたいですよね。

実は、時間を気にしすぎると、老化しやすい体になってしまうのです。
それはなぜかというと、ストレスになってしまうからです。

時間を気にしすぎると、ストレスが溜まって老化が進行

「明日の朝は○時までには起きなければならない」
「いついつまで××を必ず完成させて提出しなければならない」
「今度の△曜日に□時に◇◇で待ち合わせだったなあ」

これらって、意外にストレスになってしまっているんです。
特に予定がまだ先の場合、その日まで毎日気にし続けることになります。

元々あまり時間を気にしない人や気にし過ぎない人はまだしも、
常日頃から時間に縛られている人は、無意識のうちにストレスが溜まっているのです。

ストレスは、自律神経の働きを不安定にさせたりして、
体の代謝機能を鈍らせ、それによって肌の老化が進みやすくなります

血行も悪くなりやすいので、肌への栄養分の行き渡りや老廃物の排出も不安定になり、肌は元気を失って表情も乏しくなりがち。

ストレスの度合いにもよりますが、
時間を気にしすぎるよりは、気にしないほうが体には良いのは明確なことです。

「お肌のゴールデンタイム」についても同様

「お肌のゴールデンタイム」というものがありますが、聞いたことはありますか?
だいたい夜の10時~翌2時のおよそ4時間のことをいい、
この時間に睡眠を摂ることで、肌がキレイになるよ~という論です。

多くの医師や美容の専門家たちは、
成長ホルモンがたくさん分泌されることを理由に、
その時刻にはグッスリ夢の中にいることをオススメしてきました。

が、当然、それに対して否定の意を表す人もいます。
私は・・・といえば、中立な立場です(なんかズルくてすみません^^;)

たしかにゴールデンタイムに眠っていれば、肌には良いかもしれません。
22時に睡眠に入れる人は、間違いなく入っておくのが良いでしょう。

でも、大人になれば、22時にはなかなか寝れないし、
眠ろうと思っても寝付けないことだってあります。
それに忙しい毎日を送っていて無理に22時に寝ようとしても、なんか疲れますよね。

そう、つまり「お肌のゴールデンタイム」を意識するあまり、
それがストレスになってしまったら意味がないでしょ!ってワケです。

肌の美容を気にする人は、なんかの一つ覚えのようにお肌のゴールデンタイムを気にします。・・・気にすることは間違いではないし、むしろ大切な事ではあると思うのだけれども、「22時には寝なきゃ!急げ急げ」と切迫したところで、果たしてそれが体に良いのでしょうか?

そんなに急ぐよりは、多少遅くなっても良いので、
のんびりと余裕を持って就寝に向かい、リラックスした睡眠が摂れるようにしたほうが賢明かと思います。

睡眠時間に関しても、長い必要は無い

睡眠時間に関しても、長ければ良いというわけではありません。
長い睡眠=質の良い睡眠 というふうに思い込んでいる方もいらっしゃるかもしれませんが、それは非常にシンプルすぎる考え方です。

睡眠時間を長く取ろうとしても、忙しい方は無理です。考えるだけで疲れちゃいます(^^;)

質の良い睡眠というのは、途中で目覚めることなく、朝まで安定して、そしてリラックスして眠ることです。極論を言えば、たとえ3時間しか寝ていなくても、質が良ければ良いのです。

ただ、やはり長く眠るに越したことはないので、
長く眠る時間を確保できるなら、やはり長い時間眠れるようにしたほうが良いとは思いますね。ま、気にし過ぎないようにしましょう♪

スケジュールには余裕を持たせて!

たまに忙しいのが好きな人がいますが、それはきっと、忙しくしている自分に酔っている人です。まあ、それはそれでその人の性格ですから文句は言えませんが、知らず知らずのうちにストレスが溜まってしまっている気がします。

私のようなノンビリ屋もまた問題ですが(笑)、スケジュールはなるべく余裕を持たせてみるようにしましょう。

忙しい人=デキる人 というのは大間違いで、
忙しい人こそイライラしやすくて場の空気を暗くしがち。そして老けやすいです。忙しい人全員がそうだとは断言はしませんが、そのような傾向にある印象です。

スケジュールをどうしても詰めたいのであれば、
ワークやタスクを増やすようなことはせず、また時刻設定なども寛容にして、遊びのスケジュールを組むのが良いと思いますよ。

ゆったり生きてこそ、末永く若々しくいられる!

時間を気にして生きてきた人にとっては、ゆったり過ごすなんて怠け者のすることだという認識があるかもしれません。

でも、ゆったり生きたほうがストレスが溜まりにくく、広い心を持つことができます。
末永く若々しく生き、なるべく長生きをしたいのであれば、もっとゆったりと過ごすと良いでしょう。

ただね、仕事とかしているとどうしても時間を気にしなければならないですね。
それは仕方がないのですが、仕事以外の事では極力時間から解放されてみてください。

手帳やスケジュール帳をお持ちの方は、ページが真っ黒にならないようほどほどに(^^)

まとめ

今回は、時間をきにしすぎると老けるよ~というお話しでしたが、
いかがでしたでしょうか??

時間を気にしすぎるとストレスになり、それが老けを招きます。
ストレスを溜めないためにも、時間には余裕のある生活をお送りください。

どうしても仕事が多くて・・・という方は、効率化して楽をすることを考えるほうが建設的かな?
それはそれでまたストレスがかかりそうですが(^^;)

別に時間に縛られるのが平気!!
という方でも、無意識のうちにストレスはかかっていることがあります。ちょっと時刻を意識したりするだけでも、けっこうな精神的負担になります。ストレスに弱い人だと、すぐに疲れるほどです。

いつまでも若々しい肌を保つには、スキンケアだけではいけないのですね。

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: 美意識や心の持ち方について   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク