忙しいことを 肌の美容の手抜き理由にしてはダメ

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 3 分 くらいで読めます】

忙しいから、肌の美容が手抜きに

今回は、少しテイストの違う記事にしてみました。精神論的な?ことをお話しします!
でも、そんなに難しく考えないで、気軽に流し読みしていただけたら幸いです♪

さて、タイトルにもあるように、「忙しいことを肌の美容の手抜き理由にしてはダメ」ということです。

忙しい・・・・。本当、忙しいですよね!なぜだか、残酷にも時間がどんどん過ぎ去っていきます。いや~!老化が進むー!!泣
子どもの頃は一日一日が非常に長く感じられたのですが、大人になってからというもの、一日が非常に短くなりました。

だから、どうしても美容とか手抜きになってしまったりします。特に朝とか、あと寝る前もそうですね。疲れてグロッキー!な状態。

でも、肌の美容を続けられている人がいることも事実です。モデルさんとかは本当尊敬に値しますが、いったいどのようにしてやってるんでしょうね?
そんなことは、素人である私には分かるわけもないですが、今回は、ちょっと喝を入れていこうと思います!

「忙しい」は理由にならない!

学校の先生みたいな堅苦しいことを申し上げていますが、やはり、忙しいから肌の美容に構っていられないんです~というのは残念ですよね。

気持ちは非常分かりますけどね。

だって、時間さえあれば、ゆっくりと念入りに肌ケアなりお化粧なりできるではないですか♪鏡とにらめっこしながらね、「う~~~ん・・・きゅきゅきゅッ・・・よしッ♪」という感じで。丁寧にやればうまくいく率も上がるし、仕上がりも満足いき、その日の気分はもうルンルンです。

だから、時間があるならあるで越したことはないんです。

でも、忙しい場合。例えば、

朝の6時起床 → 7時頃家を出る → いろいろ → 残業なり付き合いなり → 夜10時帰宅 → 疲れてグロッキー! 

という流れの一日だったらどうです?どこでどのように美容に気を遣えばいいのさ!という話ですよね。

朝の1時間でできること。それは、朝ごはん食べて、出すもの出して(お食事中の方スミマセン)、着替えて・・・あとは歯磨きとか。しかも頭がポ~っとしてナメクジのような顔で行動すると思うので、ロスタイムも多いわけです。朝って格別に時間の過ぎ去りが早いですしね!

気付いた頃には残り5分。その時間でチャッチャッとテキトーにメイク。

そして夜に家に帰っても、一日のストレスを抱えていて美容どころではない。

お仕事されている方はこんな感じでしょう。もちろん、主婦の方にとっても、家事、洗濯、子どもの相手などいろいろあるでしょう。それに加えて人前にあまり出なくて良いという甘さも加わってきます。

・・・けれども、これらすべて、美容を怠る理由にはなりません。なぜなら、他人は見た目で判断するからです。

人は、見た目で判断する

人は中身で勝負!という言葉も多く聞かれますが、第一印象は外見が重要です。

人の顔を見て、肌がかさついていたりメイクがテキトーだったら、「なんかいまいちシャキッとしない人だねぇ」といった感想を持たれることだってあります。
こんな評価をされたのでは、社会的な立場が良くはならず、第一悔しいです。

知らぬが仏・・・というように、「外見が重要」ということを知らなければ思い悩む必要はないですが、今この場で知ってしまった以上、これから気にせずにはいられません。と言いますか、気にすべき問題です(あ、洗脳してるみたいになってしまいましたが、決してそのつもりはないんです!汗)。

そういえば、一番最初の挨拶記事に書いたように、シワというのはその人の生き様を表すとも言われますが、それは所詮はシワ発生者を慰めるための綺麗事にすぎません。私にとっては慰めにすらなりましぇん・・・泣

けど、ここで「慰められて良かった!嬉しいな♪」ってプラス思考で考えられる人は幸福な人だなあと思いますよ。それこそ知らぬが仏ですね!ブゥ~ ← 妬みです オナラではありません(笑)

いいなー

相手は、あなたに時間が無いことなんて知りません。「あ、この人は時間が無いせいで手入れが行き届いていないんだな・・・頑張り屋さんなんだね♪」という、それこそ仏様のような考え方をしてくださる方は、ほんとに少ないものです。

肌の美容保持は、大人として、また社会人としては当然のことなのです。

では、どうすれば忙しくても肌の美容に気を遣えるの?

肌のために大事なことというのは、ケア、メイクのほかに、バランスの良い食事や十分な睡眠など、とにかく挙げればたくさん出てきます。

ここではもちろん、ケアやメイクのお話をします。

まず、「美容は仕事」と割り切って、ヤル気を出してしっかりケアをする自覚を持つことが前提です。この段階では、まだ時間のあるなしは関係ありません。気持ちの問題ですので。

その上で、わずか5分でできるようなケア・メイク方法を考える必要があります。これが朝の作業。

そして、夜は簡単。きっちりとお風呂に入って、メイクを落とし、寝る前には保湿をする。

疲れてしまって無理!といっても、これは頑張ってほしいなあと思います。が、ただ頑張るだけではあまりに酷なので、ストレスの溜まりにくい生活を心がけましょう

要は、疲れにくい生活です。それは、冷え性を防いだり、食事をバランスよくとったりということです。そして、常に元気な気持ちを忘れないことです!元気の秘訣は、調べてみるとたくさん出てきますので、お時間があるときには是非どうぞ♪

まとめ

忙しいのなら、忙しいなりに最適な方法を考えてみることです。結果、キレイになれば良いのです!

 
⇒ 朝の肌の手入れをサボるあなたへ

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: 美意識や心の持ち方について   タグ:   この投稿のパーマリンク