表情ジワが気になるようになったら、この化粧品で対策を!

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 3 分 くらいで読めます】

表情ジワ

ん?なんかシワができてるぞ?
・・・・・・いやだーーー!!!!

という日が、どんな人にも必ずやってきます。
その最初の兆候として、表情ジワがひとつ挙げられるでしょう。

表情ジワとは、あなたが笑ったり泣いたり怒ったりするときにできるシワのことです。
例えば、目尻や目の下にできる小ジワ。口元にできるほうれい線。眉間やおでこにできるシワ。

こういったものは、若くても多少できるものですが、
ちょっと気になるレベルになってきたら注意が必要です。

もしかしたら、肌の弾力性が落ちてきているのかもしれません。つまり、老化が進行しているということです。表情ジワだからといってあなどっていると、やがて笑ったりしなくてもシワが後残りするようになってしまいます。

なるべく早い段階でケアをすることで、
今後の肌の老化スピードを遅らせることができると思うので、
是非、今日からでも、これまでとはちょっと質の違うスキンケア(エイジングケア)を進めていきましょう!

表情を乏しくするのはNG!

スキンケア情報をお伝えする前に、ひとつだけやってはならないことをお伝えします。

見出しにもある通り、表情を乏しくしてシワの発生を減らすのはNGですよ~!ということです。
それには理由があります。

感情を抑えてしまうと、それがストレスになって、体も心も余計に老けてしまうからです。また、表情を乏しくすれば確かにシワの発生は減るし痕も付きにくくなりますが、それでは根本的なケアとは言えません。

だから、笑いたいときは思いっきり笑い、泣きたいときは泣き、怒りたいときは起こる!
・・・そうしたほうが、これからやるスキンケアにも気合いが入りやすいと思いますよ♪

エイジングケアに最適なスキンケアは、これ!

肌の老化を防ぐためには保湿ケアは大切!
というのは、きっとあなたもご存知でしょう。でも、それだけでは足りないんですね。

必要なのは、表情ジワをはじめとするシワケアやたるみケア。
つまり、肌の弾力性や機能に働きかけてくれるスキンケア(エイジングケア)です。

潤いを守るのみならず、機能のケアもしましょう♪ということです。

じゃあ、どうやってエイジングケアをすれば良いのかというと、
とってもシンプルで簡単です。

乾燥肌や敏感肌の専門ブランドであるdecenciaから出ている「アヤナス」
というスキンケアアイテムを使うことで、そのケアが可能になります。

アヤナスには、濃密化粧水と糖化ケア美容液、ハリアップクリームのセットがありますが、
ずばり、これらを毎日しっかり使っていくことで、
加齢による表情ジワへの対策を進めることができます。

何年か前からの人気商品のようなので、その点でも安心ができます。

こちらからセットで購入可能です。
>> アヤナスの公式通販サイトはこちら

ただ、ニキビができやすい脂性肌の方の場合は、
アヤナスの特性上肌に合わないことがありますので、
そういう方は、下記の記事をご覧ください。

>> 大人ニキビ肌ケアの化粧水 おすすめは迷わずコレ!

表情ジワを減らすには、表情筋のトレーニングも効果的!

スキンケアの一環として、表情筋のトレーニングを行うこともオススメです。

トレーニングというと、少し面倒なイメージがありますが、
要は、しっかりと表情筋を使って会話すれば良いのです。

口や舌をしっかり動かしたりして喋ると、
おのずと表情筋にも刺激が行き渡り、顔の血行が良くなります。
そうすれば、肌の代謝率もUPしますよ。

ただ、皮膚だけをつまんだりして伸び縮みさせるトレーニングは良くないです。
大事なのは表情筋なので、皮膚を伸び縮みさせたら、そこに癖が付いてしまって余計にシワになったりたるみになったりします。

表情筋のトレーニングの効果や注意点については別の記事にまとめてあるので、
もし興味がございましたらご覧くださいね。

>> 表情筋トレーニングの効果って?誤解についてとプラスアルファ

ほか、やっぱり食事と睡眠、そして運動が大事!

老化から体を守るためには、
やはり栄養バランスの取れた食事、十分な睡眠、そして運動が大事です。

体を老けさせる食べ物はアレだコレだ、世の中では色々言われています。
たしかにその論理にも一理あるのかもしれません。
しかし、そういったことを考えすぎるあまりストレスを溜めてしまったら元も子もありません

ストレスこそ体に悪く、老化を進行させる元凶とも言えます。
だから、よほどの偏食や多間食さえしなければ、しっかりと食事を摂ってもOKでしょう。

スキンケア用品に関しても、見当はずれの物を使ってしまうと、
効果が出なかったり逆効果になって余計にストレスが溜まってしまいますから、
効率の良くケアできるアイテムを見つけることも肝心ですね。

・・・まあ、色々考えれば考えるほど、老化対策ってたくさん思い付きます。
が、できるところから順番に行なっていくのが良いかな~と、個人的には思います。

まとめ

今回は、表情ジワで悩む方へのスキンケア情報をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

生まれつきの骨格のせいでシワが発生することもありますが、
もし以前よりも表情ジワが増えたな~と思ったら、肌老化が進んでいることを疑ったほうが良いでしょう。

肌は老化すると敏感肌に成り下がっていきます。
敏感肌ではシワができやすくなるので、負のスパイラルに陥ってしまいます。

そのため、ケアは早ければ早いほど良いってわけです。
だからと言って悩みすぎるのも疲れますから、ある程度「老化は仕方がないこと!」と割り切ってしまうのも悪くないと思いますよ(*^^*)

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: シーン・状況別の肌対策, その他のグッズ, 保湿グッズ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク