閉経後の老化は、身体の正常な変化なのです

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 3 分 くらいで読めます】

閉経して老化

更年期に閉経が完了すると、ついにお年寄りの仲間入り・・・(泣)

人間というのは、まず思春期で体が大きく変わります。そして長い期間を乗り越えて、次に更年期です。

この更年期に入ると、体調が不安定になり、心の面でもいろいろなストレスがのしかかってきます。

と、いきなりネガティヴな話から入ってしまいましたが、今回は閉経後の老化の進行についてお話ししたいと思います。

私のような閉経とは縁のないヒヨッコがこんなテーマで論じるとは、ちょっと反感を買いそうな予感もするのですが、最近の若者がなんか言ってるわ~という感じでお読みいただけたら幸いです。

それではまいりましょう!

閉経後の老化について

閉経する頃にどっと老けてしまう・・・。そういう方は多いようです。

更年期ブルーに陥ってしまっているときに、追い打ちをかけるかのごとく皮膚はたるみ、くすみ、シワが増えていきます。と同時に、骨密度も低下していきますので、体に歪みなども生じやすくなります

また、声についても老化し、今まで女はれっきとした女性の声だったものの、次第に太く低いガラガラ声になっていきます。逆に男性は老化が進むと、声帯が萎んで声が少し高くなるので、結局男女差があまりなくなるんです。

体の見かけ上も、男女ともに区別がつきにくくなっていきますね。老人ホームで働いている人の話だと、パッと見どっちか分からないことがあるそうです。

とまあ、老化というのはそういうものです。

老化がなぜ進行するの?

では、なぜ閉経後には老化が著しく進んでしまうのでしょうか。

それはずばり、卵巣が機能しなくなり、女性ホルモンの分泌が終わりを迎えるからです。要は、身体的には女性ではなくなるということです。

こう言うと、「あんたは若いから勝手なことを言えるんだ」とお叱りを受けそうですが、全然悪気はないですm(__)m

女性ホルモンのエストロゲン(生理後の卵胞期に多く分泌)は美肌のためには重要な存在で、逆にプロゲステロン(排卵後から生理前に分泌)はニキビやシミを増やしてしまうといった作用がありますが、これこそ女性らしさでもあったのです。

しかし、更年期に入るとこの周期が不安定化してしまい、身も心もブルーに。イライラしたり不調を感じたり、酷い人は更年期障害を発します。

ただ、閉経が完了すると、うって変わって心が楽になるそうです。女性という体から解放され、第2の人生が始まるのです。

閉経後の老化を悲観する必要はない

閉経後に老化を迎えると、シワやたるみも増えてくるかもしれません。体は「死」に向かっているんですから。

木で言えば、冬の枯れ木の状態に近付いていっているわけです。

もちろん、死ぬまで肌のケアや美容には勤しんでいただきたいなあと思いますが、一方ではその老化は仕方がないもの。

それが人間の正常な変化だと思うのです。

まあ、私はまだまだヒヨッコちゃんなので、他人事のようなことを述べているに過ぎないかもしれませんが、老化というのは自然の成り行きであることは疑いようのない事実なので、それが神様が与えてくださった道なんだと思っています。

それでもやはり、老化を悲観する方はいらっしゃるでしょう。

でも、私はお年寄りを見て、「うわ~醜いなあ」なんて思いません。

そりゃ、性格上の問題で“糞ババア”的な人は何人も見たことがありますが、単に“老化”という点にフォーカスして考えたとき、醜いなあなんて思いもしません

そういえば、(タイトルを忘れてしまいましたが)清少納言が冬の枯れ木を愛でるような内容のお話を、高校の古典の時間に読んだ記憶があります。

お昼休みにそのお話について友達と語っていると、その子は「枯れた木のどこがいいの?私は紫式部のほうが共感できる」と言っていましたが、私は清少納言に共感しました。

冬の枯れ木は、とても趣深く、感じるものがあります。言葉では表現できませんが。

冬は「死」だが、更年期はまだ秋の始まり!

まだ冬ではない

上ではいきなり死期の話に飛んでしまいましたが、閉経を迎える頃なんて、まだまだ秋だと思います、季節で言えば。

つまり、これからますます綺麗になって、女性らしさを演出し、まわりの人たちからチヤホヤされるべき年頃だと思います。

木で言えば、まだまだ緑の葉っぱが残っているのです。第2の人生の始まりなんですから、いきなり散るようなことはありません。

でも若い人たちよりは人生の先輩ですから、たくさんの知識、豊かな感性、そして、その人なりの何か特別な思いが詰まっていることと思います。

第2の人生を歩むながら、若者に慕われ、そして90歳あたりを目指してどんどん美しくなっていく頃だと私は考えています。

老けていく・・・というのは正しいですが、その老化を大いに活用し、バネにし、より美貌に溢れた女性になっていくときでしょう。

見てください、この紅葉。
冬に向けて枯れゆく木ですが、非常に美しいですね。客もたくさん集まって、そのまばゆさに感動しています。

紅葉

「私は90歳で最も美しくなる」・・・これは、とある日本料理店の女性会長さんが仰っていた言葉です。

良いですよね~この言葉。私はずっと大切にしていこうと思います。

人生100歳とすれば、更年期の時期なんてまだ人生の中間地点。これからこれから!ですね(^_-)-☆

まとめ

今回は、閉経後の老化のお話をしましたが、いかがでしたか?

もう一度申しますと、私は単なるヒヨッコちゃんなので、上に書いた話は徒然なるままに書いた駄文だと思っていただいて全然大丈夫です。

いやむしろ、そう思っていただいたほうが、私としては気が楽です。

長々と失礼いたしました。

↓ 閉経?…何それ、おいしいの? ↓

★元源黒酢★

元源黒酢
閉経や老化なんて知るかッ!活力みなぎる成分が豊富な黒酢サプリメントです!臭いも気になりません。200年余来の伝統製法で作られた黒酢の力を感じ取ってみてください!アミノ酸もたっぷりで毎日イキイキ♪

↓ お得に始めるならコチラ! ↓
毎日のイキイキに!「元源黒酢」

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: その他   タグ: ,   この投稿のパーマリンク