母の日にはコスメ!基礎化粧品を贈ってみてはいかがですか?

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 4 分 くらいで読めます】

152ffaa891c12aa2ff5f36fdbcb2da5e_s

5月の第2日曜日は母の日ですね。お母さんにどんなものをプレゼントしようか、決めかねている方も多いことでしょう。そこで、コスメっていう手はどうでしょうか?ちょっとベタすぎでしょうかねぇ?

まあ、コスメといっても色々ありますが、基礎化粧品などはいかがでしょう?まだ贈ったことがない方は、ぜひ一度検討してみる良いかもしれません^^

でも、いくら母親とはいえ、一体どんなものだと喜んでくれるのか?日頃の感謝の気持ちが伝わるのか?・・・といった点が、難しいですよね。見当ハズレのものだったらいけないし。

まあ、それは仕方がないです!きちんと考えて選んでも、合う合わないとか好みとかは当の本人しか分かりません。少なくとも気持ちが伝われば結果オーライだと思います。

この記事では、タイプ別にして、母の日のプレゼントにふさわしいかどうかのヒントを書いていきたいと思います。ぜひ、参考になさってみてくださいね。ただ、私の主観で喋りますから、そこはどうかお許しください。

保湿アイテムはありきたりではないか?

ここでいう保湿アイテムとは、単に、化粧水や美容液、クリームのことを指します。

女性なら、若かろうがそうでなかろうが、誰しも保湿アイテムが必須ですよね。乾燥肌を潤して、少しでも老化の進行を抑えるためには、絶対に欠かせないスキンケアですからね。

でも、保湿アイテムって、かなりありきたりな気がします。だから、もらっても、そこまでインパクトは無いでしょうね。

ただ、無難な路線ではあると思います。どんな化粧品がお母さんの肌に合うのか知らなくても、保湿アイテムなら、そこまでNGっていう確率は高くないと思います。まあ、好みの問題だけは避けられませんが。

なので、保湿アイテムを選ばれる際は、確実にトライアルセットが良いかと思います。「この化粧品を使ってね」という意味合いではなく、「これをヒントに、新しいスキンケアの道を切り拓いてみてね」という感じで贈ってみましょう♪

エイジングケアアイテムのほうがいいかも

どうせ保湿のことを考えるのであれば、エイジングケアアイテムのほうが良いでしょう。つまり、老化の抑制やハリ・ツヤのケアを主な目的としたアイテムのことです。

老化が進むと、肌は敏感肌になっていき、その影響でシワが目立つようになったり、外的刺激に負けやすくなります。

お母さんは、きっと老化や肌荒れに悩んでいるはずです。あなた様も悩んでいらっしゃると思いますが、それ以上に、本人は心の中で嘆いていることと思います(更年期症状だってツラいですしね)。

エイジングケアアイテムを贈るだけで、それが心の支えにもなるかと思います。

あなた様がまだ小さかった頃のお母さんは、きっとピチピチしていたと思います。当時のお母さんには戻れないのは運命かもしれませんが、あなた様がエイジングケアアイテムにその希望を託し、プレゼントしてみてくださいね。

エイジングケアアイテムも、トライアルセットを贈るのが良かろうと思います。

おすすめのアイテムは以下のとおりです。
 ※ クリックすると、それぞれのレビューページに飛びます。

>> ディセンシア「アヤナス」トライアルセット

>> ドクターリセラ「透輝の滴(とうきのしずく)」スタートセット

美白アイテムはちょっと待った!

「お母さんの顔、暗いから美白にしよう」と、美白アイテムを選ぶのはちょっとお待ちください

もし、お母さんが美白アイテムを望んでいて、なおかつあなた様も美白アイテムを使ったことがあるのなら、プレゼントしても良いかと思います。が、そうでないなら、ちょっと考え直したほうが良い気もします。

私だけでしょうか、美白アイテムって何となく抵抗がある気がするのです。美白ケアといっても、何ら難しいことではないですが、なんか「大丈夫なのかな」といった心配が、保湿やエイジングケアのアイテムより大きい気がしませんか?

メーカー名は伏せますが、昔、実際に白い斑の事件が起きたこともあります。まあ、そんなことが再び起きる可能性は低いと思いますが、事件を知っているお母さんなら、やはり自分の目で美白アイテムを選びたいかもしれません。

美白アイテムよりかは、先ほどのエイジングケアアイテムのほうが喜ばれるんじゃないかな~って思いますよ^^

・・・でも、これはあくまで私の意見ですから、最終的にはあなた様が決めればOKだと思います!もし美白アイテムをプレゼントされるなら、次のようなエイジング肌に適した美白アイテムのほうが喜ばれるでしょう。

>> ディセンシア「サエル」トライアルセット(薬用化粧品)

ニキビケアアイテムにしたい場合は・・・

「そういえばお母さん、ニキビやニキビ跡が気になるって言っていたな」という場合、ニキビケアアイテムをプレゼントするのも良いかもしれませんね。

ただ、若い人向けのケア方法だと、エイジング世代にとっては逆効果となってしまうことがあります。

というのも、いわゆる“大人ニキビ”は、脂性肌が原因ではなく、インナードライ(隠れ乾燥肌)が原因である場合がほとんどだと考えられるからです。あなた様自身がある程度大人であれば、どこかでその話を聞いたことがあるかと思います。

なので、ニキビケアをしていくことに併せて、保湿やエイジングケアも行うことが望ましいのです。なんかややこしいですが、インナードライである以上、そういうふうに対策をしていくしかないのです・・・。

そこをあなた様も把握し、ふさわしい化粧品を探されると良いでしょう。
その前に、あなた様自身が次の記事をご一読されることをおすすめします。ニキビはややこしいのでね(^^;)

>> ニキビで老化!老化でニキビ!洗顔とおすすめケア

日焼け止めもいいかもね!

母の日といえば、これから日差しが強くなっていく!というときですよね。なので、日焼け止めをプレゼントしてみても良いかもしれません。

ただ、強すぎるのは避けておいたほうがいいよ~というのが、私からのアドバイス。SPFが25~30、PAは++か+++にしておくのが良いでしょう。また、紫外線吸収剤不使用タイプやオーガニックをおすすめします。

というのも、日焼け止めによって肌が荒れてしまう原因に、強すぎるといったものや、吸収剤が負担になったというものが挙がるからです。

日焼け止めは、SPF25~30、PAは++や+++でも、夏場の日常生活なら差し支えないと私は思います(東京都の場合)。マリンスポーツをするならアレですが、贈って喜ばれるのは、やはり老化肌や敏感肌に優しいものですね。

おすすめの日焼け止めは、先ほどエイジングケアの項でご紹介した「透輝の滴」のスタートセットにも含まれていますが、ほか、次のもなかなか良いと思いますよ^^

>> HANAオーガニック「ウェアルーUV」

まとめ

今回は、母の日のプレゼント選びのお手伝いとして、基礎化粧品などの是非についてタイプ別にお伝えしました。いかがでしたでしょうか?

こうやってまとめてみると、やはり、エイジングケアアイテムが、最も優勢かな~という気がします。次点が日焼け止めでしょうかね^^

今回のは、どれが悪いとかどれが良いといったお話ではありません。母の日のプレゼントとして、どれがふさわしいのか?という点を考えたにすぎません。それに、どれがふさわしいかなんてお母さんやあなた様の考え方によっても変わってきます。

あくまで今回の内容は“参考程度”にしていただき、あなた様が納得するプレゼント選びをなさってみてくださいね♪

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: その他   パーマリンク