老け顔に合う髪型って何があるの?

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 4 分 くらいで読めます】

老け顔に合う髪型

「私は同い年の人たちよりも老けて見える」と悩んでいる方は、その老け顔を何とかごまかそうと髪型を気にされることでしょう。

短いほうが良いのか、長いほうが良いのか。はたまた、明るいほうが良いのか、暗いほうが良いのか。そして、何か特別な髪型はあるのだろうかないのだろうか・・・悩ましい問題です。

そこで今回は、老け顔でも似合う髪型をご紹介し・・・たいところなのですが、少しだけ、あなたに考えていただきたいと思います。

ぶっちゃけ、老け顔かどうかって、髪型とどう関係がありますかね?

「あの、そんなことよりも早く、老け顔でも似合う髪型を教えてよ」

そ、そうですね。まずは先にお伝えしたいと思います。

顔の形別!老け顔でも似合う髪型

顔の形によって、老け顔に見られやすかったりそうでなかったりします。

人それぞれでコンプレックスはあるかと思いますが、そこを髪型によってうまくごまかせる場合、それこそが似合う髪型と言えるでしょう。

それでは、顔のタイプに分けて、似合う髪型をそれぞれご紹介していきましょう。ここでは、特に老け顔に見られやすい卵顔(面長)と四角顔、ベース顔を見ていきます。ほかの形の方は、「2、人それぞれで違うんだから、コレが良いとは言えないでしょ」にお移りください。

* 卵顔(面長) 

面長卵顔

卵型(面長)の場合、丸顔の人に比べて老け顔に見られることが多いと思います。それはつまり、大人っぽい顔とも言えましょう。

こういうタイプは、ショートにせよロングにせよ、横に広がりのある髪型が良いですね。また、トップのボリューム感を抑えることで縦長感を出さ無い感じにできます。すると、柔らかい感じがして、若く見えるようになります。

* 四角顔

角顔四角顔

四角顔の場合は大きく貫録のある感じに見え、それが老け顔に見えてしまうことがあります。

対策としては、四角さを緩和するために、縦長に見えるような髪型にします。パーマも、あまり広がらないようにすると良いでしょう。するとフワッとして女性らしさが増します。

* ベース顔

ベース顔板顔

ベース顔の人はエラが張り、勇ましく見えます。それはそれでかっこいいですが、やっぱり女性という観点では老け顔(というか雄々しく)見えてしまうことがあります。

顔のラインを隠しながら全体的に柔らかい感じにするのがベストかなと思います。そうすれば、エラの張った感も目立ちませんので、非常に女性らしくなります。

 

以上、特に老け顔に見られやすい顔の形と、それに対する髪型でした。

2、人それぞれで違うんだから、コレが良いとは言えないでしょ

ちょっと厳しいことを申しますが、老け顔に合う髪型は何か?と聞かれても、
コレ!とハッキリということは不可能です

あ、ガッカリされました?
・・・きっとここで大半の方がバックボタン押しますね(笑)まあ興味がある方だけお読み進めください。

上の1では一応髪型のご紹介はしましたが、あくまで平均的なお話をしただけです。

人それぞれで顔の形は違いますし、パーツの位置も違います。目ひとつとっても形が違うし、肌の色やシワやたるみの進行具合も違います。

そうであるからこそ、
「老け顔に合う髪型って何?」と気にするのは、ちょっとナンセンスです。

でも、気持ちはとてもよく分かります。だって老け顔なんて誰しもイヤですものね。

ただ、ぶっちゃけて言えば、美容師さんに直接相談したほうが良いに決まっています。

彼ら(彼女ら)はプロなんですから、ひとりで悶々とせずに頼ってもいいと思いますよ。私なら、
「私は老け顔を気にしてますが、それを髪型でごまかしたいと思ってます~」
と美容師に頼みます。

ですが、実際に言えない方もいらっしゃると思うので、そういう方は、上の1を参考にしていただければと思います(イラストは、印刷などしてご自由にお使いください♪)。

丸顔や逆三角顔向けの髪型はご紹介しませんでしたが、「ホットペッパー ビューティ」等の “ヘアカタログ”で色々なモデルさんの写真を参考になさってみてください。

  >> 自分だけのヘアサロン、見つけた!

(↑ 最初からそうしろって話ですよね~ゴメンナサイ^^;)

あと、老け顔の改善と言えば、やっぱり肌ケアです。

3、髪型はごまかしにすぎない

ここで何人の閲覧者が脱落したかな~。
辛抱して読まれている方、素晴らしいと思いますよ♪

さて、またまた厳しい意見になりますが、
髪型で老け顔を改善しようとしても、ごまかしだということを忘れてはなりません。

上の1では、老け顔に見えやすい顔の形をピックアップしましたが、童顔に見えやすい丸顔の人だって老け顔にはなり得ます。

いずれにしても、肌そのものの状態次第で、いくらでも老け顔に見えてしまうのです。

きっと、あなた様も肌のことは無頓着ではないと思いますが、髪型よりも肌のほうが大事!という意識は持っていたほうが良いでしょう。

髪型は一時しのぎです。逆を言えば、肌が若々しいのであれば、多少髪型が歪(いびつ)でもOKというわけです。日頃の肌のケアやメイク方法の追求のほうに重きを置くことが大事なわけです。

プラス、体や心の健康面も大切です。(大切な事ばっかりですね^^;)

さらに、若さの源は、その人自身のオーラや表情でもあります。(←まだあるか!)

暗い顔なんかせず、常に明るく!そして、内側からにじみ出る美しさこそ、本当の若さなんです!!

・・・まあ、こんなことを言っても「で、どうしろってんの?」って話ですよね。。。人間、やっぱり楽に効率良く若返りたいはずですから。

でも残念。特効薬なんてありません。結局は、その人自身の持つ原動力が、物を言うのです。

まとめ

なんか説教みたいになってしまいました。きっと閲覧者のほとんどの人がバックボタン押したと思います(笑)

私が言ってることが全てじゃないけど、それじゃあいけないよね~。ここまで読んでくださったあなたは、きっと若さを勝ち取りますよ!!♪

というわけで、今回は老け顔に合う髪型のお話でした。

こんなところでウズウズするよりかは、さっさと美容師さんに相談されるのが良いと思います(^_-)-☆

 >> ホットペッパー ビューティー
 >> 楽天サロン

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: その他   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク