同窓会までに綺麗に・・・40代の肌若返り大作戦!

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 4 分 くらいで読めます】

同窓会までに綺麗に若返り

同窓会は、昔懐かしい同級生や、当時好きだった初恋の相手と再会する貴重な場。
卒業して間もないときは、まだ学生だった頃のような感覚で接することができます。

しかし、歳をとるにつれ、色々と変化が・・・。

昔の姿のままほとんど変わらない人もいれば、随分老けて別人のようになってしまった人もいることでしょう。

その中で、もし昔のまま・・・いや、昔以上に綺麗で明るい表情の人がいれば、一際輝いて見えることと思います。

そこで今回は40代の方々に向けて、同窓会までに綺麗になるための肌若返り大作戦を練ってみることにしましょう!

40代・・・としたのも一番悩む方が多そうだったから。ですが、30代の方でも50代の方でも参考になると思います。

「私は別に気にしない」と言われたらそれまでですが、他の女たちには負けていられないはず。それに、当時好きだった人も来るかもしれませんし、新たな恋の発展が待ち受けているかもしれません!

そんなドラマのような展開を夢見つつ、ぜひとも肌の若返りに勤しんでみましょう!

ここでまず質問ですが、同窓会まではどのくらいですか?1年?半年?来月?明日?

・・・この記事では、以下のパターン別に話を展開していきますが、なるべく頭から読まれるほうが理解しやすいかと思います。

同窓会まで半年以上ある場合

同窓会まで半年以上ある場合は、そんなに慌てることはありません。たとえ今老け顔であっても、当日までに改善していくのは悠に可能です。

まずすべきこと。それは、肌ケアと並行しながら、生活習慣の改善です。

まだ長い時間があるので、肌に優しい生活を習慣づけていくようにしましょう。

ところが、忙しい主婦の方やお仕事をされている方は、それどころじゃないかもしれません。しかし、同窓会当日に綺麗な姿で登場する人は、必ず出来る限りの努力をしているんです。

肌ケアの研究もですが、体の健康を第一に考えて、内面から美しくなっていく・・・。

この手の詳しいお話は、「いくら最高のケア・メイクをしても、ココが疎かだから顔が悪い」をご覧ください。肌ケアも大事ですが、それ以上に生活習慣や人間性というのがいかに大事かが分かります。

そして肌ケアに関しては、シワやほうれい線を増やさないようにするために十分な保湿を。分かってはいらっしゃると思いますが、肝心です。欠かすことなく続けていけばOKです。

また、何かしらの困ったことがありましたら、当ブログ目次より記事を探してみてください。もしかしたらちょうど良いのがあるかもです。

まだまだ時間があるので、慌てずゆっくりいきましょう!(あ、ちなみにダイエットもそろそろ進めましょう。)

では、以下にお進みください。

同窓会まで半年~3ヶ月の場合

まだまだ当日までは時間があります。肌に良い生活習慣が身についていない方は身につけましょう。

肌の保湿ケアも欠かさずに毎日続けていきます。

そろそろ「ごまかしメイク」も研究してみても良いですね。「ごまかしメイク」と言うと変な感じがしますが、要は、いかにしてシワやほうれい線を隠せるか?ということです。

どんなメイク用品を使ったら良いのか考えます。なるべく早めに決められると良いですね。というのも、習慣化して、肌にもメイク成分を慣れさせる必要があるからです。ケア用品やメイク用品を使い慣れるまではけっこう時間がかかります。半年の時間でちょうど良いくらいでしょう。

そして、ニキビなどのケアもこの時期から始めましょう。「早いだろ」と思ったら大間違い。

肌のターンオーバー(28日周期)のことを考えると、3ヶ月を切ってからでは遅いです。ニキビの元は肌の下に潜み、ターンオーバー1周ででそれが表に出て、それからもう1周くらいで消えます。余裕を持つと、3ヶ月は必要です。

同窓会まで3ヶ月~1ヶ月の場合

けっこう時間が差し迫っている頃ですね。このくらいになると、体内からの肌ケアを考慮して生活習慣を改善しても、習慣化はできません。でも、できる限りの改善はしていくべきです。人によっては厳しいかもですが、絶対に効果は現れます。

と言いますか、ここからが生活習慣は気が抜けません。特に食生活と睡眠には気を配っていきましょう。とにかく体を労わります。

そして、欠かさずに、保湿ケアとシワのごまかしメイクをひたすら続けていきます。特に保湿は大事です。

夜寝るときも、空気乾燥から身を守りましょう。また、夏はエアコン、冬は気温に注意し、冷やさないように!冷えは、肌の敵、そしてダイエットの敵です。

あまり神経質にならなくても良いですが、同窓会当日の楽しみを思い描きながら、頑張っていきましょう。

同窓会まで1ヶ月以内の場合

同窓会まで1ヶ月となると、もうすべきことは決まっています。上でも述べてきたとおり、規則正しい生活をし、食生活や睡眠にも気を配ります。また、肌の保湿ケアやシワのごまかしメイクも気を遣っていきます。

しかし、やはりシワやほうれい線が消えずに困っていませんか?

・・・大丈夫です!心配いりません。即効で薄める方法があります

ただ、それなりのコストはかかります。

シワやほうれい線に良いと定評の「プードルプレシューズ」というパウダー美容液があります。これは正直高額です。しかし、5分後の満足度が90%とのこと。もちろん個人差はありますが、一見の価値はあるでしょう。
 >> 詳細はコチラ

 ※ 価格を抑えたいならコチラが良いでしょう(即効度は多少落ちるかも??)。
  >> アイクリーム グラシュー

それと、日焼けだけには十分注意しましょう。

同窓会まであと1日の場合

残された時間は、なるべくリラックスして過ごすようにしましょう。もちろん、睡眠をしっかりと。肌の保湿ケアもです。

できればメイクも無しで過ごしてみても良いと思います。なぜなら、万一メイクの落とし残しがあれば、それで一気に肌荒れを引き起こしかねないからです。

睡眠の際も、冷えや乾燥に十分気を付けてお眠りください。

同窓会当日

余裕を持って行動し、変なところでこけたりして怪我をしないように気を付けましょう。

そして、とにかく笑顔笑顔笑顔!!綺麗な顔は、笑顔で決まります。女の武器は笑顔なんですから!

明るく柔和な表情で、決しておごり高ぶらず、品よく行動しましょう。・・・でも、慣れてなきゃ難しいです。これは生活習慣の一環として、かなり前から練習すべきこと。即席的な演技は見抜かれます!(しないよりは随分マシかもですが)

まとめ

かなり抽象的な内容になっているかと思いますが、いかがでしたでしょうか。もし理解しきれなかった方は、もう一度じっくりお読みになり、体に染み込ませてみてください。

あと、上では書きませんでしたが、老け顔改善のエクササイズも有効ですよ♪

具体的な方法は、当ブログでも他のサイトでも色々紹介されています。ぜひとも見て回り、必ず行動に出すようにしましょう!読むだけでは意味がないですもの。

同窓会、楽しくなるといいですね!当時の同級生に羨ましがられ、男性に「可愛い」「綺麗だなあ」と言ってもらえたら最高ですよね!

そしてドラマにありそうな夢のような展開もあるかも?です。ま、既婚者の方にとってはアレですが・・・(笑)

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: シーン・状況別の肌対策   タグ: ,   この投稿のパーマリンク