ドクダミは肌に効果あり!?ニオイの裏に潜む優しさ

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 3 分 くらいで読めます】

ドクダミの肌への効果

ドクダミは臭いです。とても独特なニオイがします。
ドブの隅、道端、人目のつかない変なところに生えて、生き生きと緑豊かに生息しているとてもシャイな植物です。

そんなドクダミは、昔から体に良いと言われ、煎じて飲むと非常に美味しいとのこと。
私は、まだドクダミ茶を飲んだことがありませんが、本当にオイシイのでしょうか?(^^;)ニオイからは想像がつきません。

そこで、ドクダミさんのことを嫌ってばかりではいけないので、
今回はドクダミの肌への効果について調べてまとめてみました。

結論から言うと、肌に良いみたいですよ!
ドクダミはニオイはキツイけど、実は体や肌を癒してくれる、とっても優しい奴だったんです。

肌に効果的な成分と、その効能とは?

ここからカタカナばかり出てきますので、ゴメンナサイm(__)m

ドクダミには、
カリウム、デカノイルアセトアルデヒド、クエルシトリン、イソクエルシトリン、フラボノイドといった成分が含まれています。なんか変な名前ばかりですね!ニオイも変なら成分も変ですわ(笑)

でも、その効能というのが素晴らしいんです。
特に、上に書いた成分は、肌にとって都合の良い成分です。

1、カリウムには、体内の老廃物を排出するデトックス効果があります。

2、デカノイルアセトアルデヒドには殺菌や抗菌の作用があります。

つまり、ドクダミを肌に塗ったとすれば、この成分の力で外的な細菌の侵入を防ぐことができるのです。
そう、肌荒れをもたらす細菌をシャットアウトできます。

しかし、デカノイルアセトアルデヒドはとてもデリケートな成分。
すぐに蒸発して消えてしまうので、
摘み立てのドクダミくらいにしか期待できない成分ってわけです。あらま。

3、クエルシトリンには利尿効果、イソクエルシトリンには血液サラサラ効果があると言われています。

血管が強化されて血流が良くなり、老廃物の排出がうまく為されることで、
体の状態を美しく保つことができるといわけです。

4、フラボノイドにも、抗酸化作用(体を老化から守る力)や血管を強くしたり老廃物の排出を促す力があります。

これで分かったね!美肌とドクダミの関係性

成分とその効能のお話から、ドクダミはとても体に良いということが分かりました。
体の健康に良いということは、当然肌にも良いわけです。

血流が良くなれば、肌にはしっかりと水分や栄養分が送られます
代謝が良くなれば、肌のターンオーバーが安定します
抗菌作用があれば、ニキビ菌などの増殖を抑制できます
抗酸化作用があれば、シワやたるみなどの肌老化の進行を抑制できます

すごいですね!ドクダミって。
肌をキレイにしたい!という思いのある方にとっては、大きな味方になるんじゃないかと思います。

ただ、体に良いからといって、必ずしも効果があるとは思いません。
100%効果がある!と言い切ってしまえば、それは医薬品と同等になってしまいます。
だから、あくまでも“体や肌に良い植物”という認識でお願いします♪

ほかにもあるよ!ドクダミ効果

血行や代謝が良くなるということは、
美肌効果だけにとどまらないということです。

便秘、冷え性、高血圧、糖尿病、動脈硬化、疲れ、アトピーなどといった症状にも、ドクダミは良いと言われています。

ただ冒頭で述べたように、私はまだドクダミを摂取したことがないので、効果を体感していません。
ここに書いていることはあくまで理屈でしかないので、気になる方は是非試してみてはいかがでしょうか?

ドクダミを摂取しすぎるとどうなるの?

体に良いドクダミも、摂りすぎるといけません。

先述のとおり、ドクダミにはカリウムというミネラルが豊富に含まれています。
カリウムにもデトックス効果があるのですが、
これを摂りすぎることで、痺れたりダルくなったり、不整脈を起こすことがあるようです。

カリウムは腎臓で処理されるのですが、
腎臓の調子が悪いと、処理しきれず、カリウムが血液中に溶け込んでしまうそうです。
だから腎臓が不調の方は、カリウムの摂取には要注意です。

腎臓が正常な方はまず良いと思いますが、
カリウム過多によって腎臓を酷使しそうなので、やはり摂取のしすぎは良くないでしょう。

一説では、一日に2000mgくらいまでが良いと言われています。

ドクダミを使ったオススメ商品がある!

ドクダミを使ったものを、ふたつほどご紹介しますね。
どちらも医薬品ではないので効果の保証はできないですが、
体ケアを名目に、是非買ってみてはいかがでしょうか!?

* ドクダミの化粧水「草花木果(そうかもっか)」

整肌用の化粧水です。しっとりタイプとさっぱりタイプがあります。
ニキビなどの肌荒れが気になる方は、是非♪

しっとりタイプはこちら
>> 大人のニキビを防ぎながら、しっとりうるおして、すべすべな肌に草花木果(そうかもっか) 整肌…(楽天市場)

さっぱりタイプはこちら
>> 大人のニキビを防ぎながら、みずみずしくうるおして、すべすべの肌に草花木果(そうかもっか) …(楽天市場)

* ドクダミのお茶「国産 どくだみ茶」

私は飲んだことはないですが、どうやらけっこう人気の模様。
純国産品で、体にも良さそうです。ご賞味あれ♪

>> 国産の手作りどくだみ茶3g×40包 【宮崎産】(楽天市場)

まとめ

今回は、ドクダミの成分と効能に着目して調べ、
肌への効果についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

ドクダミはニオイがきつくても、体に良いのです。
人間でも、見た目は変でも中身が真っ当な人っていますよね?まさしくそんな感じ(笑)見かけも大事ですが、やはり中身こそ大切ですね♪

ドクダミを嫌うことなく、こよなく愛していきましょう!
私も、今日からドクダミをやたらめったらむしって廃棄せず、もっといたわってあげたいと思います(*^^*)

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: 保湿グッズ, 飲み物   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク