敏感肌だとシワが増え、老け顔に!対策はコレ!

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 3 分 くらいで読めます】

敏感肌 シワ

最近老けてきたかな~?このままほうっておくとヤバいかも・・・。
でも、なんでシワ・ほうれい線が増えたのだろう?どうしてこんなに老け顔なんだろう・・・。

そのように考えている女性は少なくないものです。
それ、もしかしたら敏感肌かもしれません。

敏感肌というのは美容界の専門用語ではないですが、
俗に、気候・環境の変化に弱かったり、すぐに乾燥してしまったり、一度荒れるとなかなか元には戻らない劣悪な状態の肌のことを指します。

「劣悪」とショッキングな言葉を書いてしまいましたが、
敏感肌のままでは、シワやたるみ、そしてくすみなどが増えて当然なのです。肌の自浄作用や細胞の修復機能が不安定な状態ですから、皮膚がキレイになる前に、新たなシワや肌荒れが襲い掛かってくるのです。

要は、悪循環に陥ってしまっている状態です。
だから、老化が早く進行し、同年代の人よりも老け顔になってしまうのです。

でも、気を悪くしないでください!
その敏感肌には、それなりの対策というものがあります。

その対策とは、保湿やパックのスキンケアだけではなくて、
それらに加えて、肌の機能を回復させるための対策のことです。エイジングケアといったりもします。

その対策について、以下でご説明しますね。
手遅れにならないうちに、レッツケア!!

おさえておきたい、3つの事柄

敏感肌の対策に大切な3つの事柄をご紹介しましょう。

  • * 敏感肌に適したスキンケアアイテムを用いること!
  •  体力をつけること!
  •  心になるべく負荷をかけないこと!

大きく分けてこの3つ。
では、ひとつずつ見ていくことにしましょう。

敏感肌に適したスキンケアアイテムで老け顔対策!

敏感肌・乾燥肌専門ブランドのDECENCIAをご存知ですか?
ここの「アヤナス」というスキンケアアイテムが、敏感肌に適したケアをサポートしてくれます。

強固なバリア保護や高い保湿力でしっかり整わせ、
肌をストレスや外的刺激から守るためのかっこうのアイテムだと思います。

季節の変わり目、冬場、新年度、その他ストレスのかかりやすい時期。
つまり肌がいつも以上にゆらぎやすいときに、心強い味方になるかなと思います。

トライアルセットもありますので、是非気軽に試してみてはいかがでしょうか?

>> DECENCIAアヤナスの公式通販サイトはこちら

体力をつけて、肌を強くしよう!

理想的な栄養バランスの食事、そして睡眠や運動・・・。

こういったものが、あなたの体を内側から強くしてくれます。
むろん、肌だって丈夫になっていくと思います。

ダイエットとかを気にして食事制限をしている人は、
今一度、栄養分が足りているか振り返ってみると良いでしょう。

炭水化物、タンパク質、ミネラル(カルシウム、マグネシウムなど)、ビタミン、脂質、糖質などなど、これらを万遍なく摂るように心がけてこそ、安定した体を作ることができます。

睡眠も、日頃の疲れを落とすために大事なので、
忙しいかと思いますが、なるべく多くとれるといいですね。
あまり時間が取れない方は、リラックスできる質の良い睡眠を心がけてみてください。

それから運動!
人間、誰しもめんどくさがり屋です。特に暑い日や寒い日は、外に出たくないでしょう。
日焼けや肌荒れを心配して、一歩も外に出ない方もいます。

しかし、運動不足では体の機能が鈍ってしまいます。
屋内の運動でも良いので、しっかりと体を動かして血行・代謝を向上させましょう!

心へのストレスも、取っ払うことが大切!

今の社会は何かと慌ただしく、ストレスがかかりやすいものです。
人間関係で悩みが尽きない方も大勢いらっしゃることでしょう。

だから、ストレスがかかってしまうのは当たり前のことなのです。
大切なのは、出来る範囲でストレスを避けることと、
ストレスがかかったらそいつを解消してやることです。

ストレスが溜まってくると、自律神経が不安定になってきます。
自律神経は体内時計や身体機能を司っているため、
それが不安定なると病気にかかりやすくなったりするし、美容の面でも悪化しやすくなります。

シワやたるみ、くすみ、ニキビ、蕁麻疹などなど、
これらは少なからずストレスとも関係しているということです。

ストレス解消法については、当ブログでいくつかご紹介しておりますので、
色々覗いてみてくださいね♪

>> ストレス・精神的負担と肌についての記事群

まとめ

以上、敏感肌対策についてお話ししましたが、
いかがでしたでしょうか?

では、ちょっとだけ復習しましょうか♪
大事なのはこの3つでしたね。

  •  敏感肌に適したスキンケアアイテムを用いること!
  •  体力をつけること!
  •  心になるべく負荷をかけないこと!

最近シワやほうれい線が出てきたなあ・・・、老け顔になってきたなあ・・・
と思ったら、まずは敏感肌になっていないかを疑ってみましょう。
すぐにカサカサしたり、乾燥肌が続く場合はクロである可能性が高いです。

一方、体の自然な老化によってシワなどが増えているという場合もあります。
それはそれで仕方のないことです。動物としての宿命なのですから。

でも、その場合も、老化に見合ったスキンケアが有効です。
そのスキンケアとは、この記事でご説明した対策でOKです。
なぜなら、「老化が進行する=自然と敏感肌になっていく」ということだからです。つまり、敏感肌ケアと老化ケアはほぼ同じ意味だと思っていただくと良いでしょう。

ちょっと最後、小難しいお話になってしまいましたが、
あまり気を落とさず、気軽な気持ちでエイジングケアを楽しんでみてくださいね(*^^*)

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: シーン・状況別の肌対策, 肌ケアにプラスして考えてみたいこと   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク