汗を出す飲み物!生姜の力で冷え性や風邪にバイバイ!

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。 
 

【この記事は 3 分 くらいで読めます】

汗を出す飲み物 生姜

身体を冷えから守ることは、体調を良くするのみならず、肌の健康や美容を守り抜くためにもとても重要なことです。

冬に冷え性に陥ることは多いのですが、夏には冷房病という厄介な症状が出ることが多いと思いますので、対策を考えていく必要があります。

その対策のひとつに、飲み物が挙がります。
今回は、身体を温める飲み物を、ひとつご紹介したいと思います。

生姜のピリッとした風味と、柚子のほんのりとしたかぐわしさが、あなたの身体に汗を出させてくれるでしょう。もちろん、汗を出すと言っても、身体が冷えるほどの大量の汗ではなく、身体がポカポカになった証拠としての汗ですので、非常に気持ちの良いものとなると思います♪

いざ、ジンジャーパワー!!

「ほっと熟成発酵しょうが」ドリンク!

名前や外見からすると、ジュースのように手軽に飲めるようなものではない印象がありませんか?まず「しょうが」という言葉が入っているだけでも、辛くてマズいイメージが強いかもしれません。

そうですね。確かに生姜が苦手な方にとっては、少しでも生姜の味や香りがするだけでウッと来てしまうのだと思います。

だからといって、ここで諦めてしまってはもったいないというのが正直なところ。というのも、(上手くは言えませんが)単純に“良い”飲み物だからです。

この「ほっと熟成発酵しょうが」というドリンクでは、生姜がどうも苦手なんです~という方でも、なるべく“おいしく”飲めるように、ちょっとした工夫がなされているんです。

このドリンクに為されている工夫とは?

このドリンクは、とにかく“おいしい”という点を重視すべく、野菜的な臭さや味を消すような工夫が為されています。

少し話が逸れますが、
リンゴジュースには、果汁100%のものもあれば、スーパーなどで大量に売っているような果汁数%というものがあります。

果汁100%は貴重なうえ、味も本格的。しかし、この味に慣れていないせいか苦手だという人もいます。一方で、果汁数%のジュースの場合は、子どものときからよく飲んでいる人も多く、違和感なくグビグビ飲めて「あ~おいしー!!」と叫ぶこともあるでしょう。

しかし、果汁数%にもかかわらず、なぜリンゴの味がするのか?それは、香料という化学的なものが入っていて、それが舌をごまかすからです。添加物なので身体に良いはずもありません。

ここで話を戻しましょう。

「ほっと熟成発酵しょうが」の場合は、そういった化学的な手法を使わずに、おいしく仕上げています

その理由として、リンゴの果汁、柚子の果汁、蜂蜜、かりんの果汁といった天然素材だけがプラスされていることが挙がります。これらが加わることによって、生姜独特のストレートに来る感覚を和らげてくれるのです。化学的な添加物はありません。

実際に飲むと、生姜の良い香りを感じ取ってすぐに、上記の柑橘類のさわやかな味が、アナタのお口の中にジュワ~っと広がり、「おいしい!」と感じることができるのです。

開発段階の調査でも、スタッフのうちの9割がそのおいしさを認めたそうです。
 (・・・けど、1割の方にとっては、やはり苦手だったようですね(^^;))

なので、よほどの生姜嫌いorアレルギーではない限りは、おいしく味わえることと思います。

喜びの口コミをご紹介します

ここで、公式サイトにあった、実際に飲まれた方の口コミをご紹介しましょう。

先日、風邪を引いてしまい、寒気がしたり、喉の痛みもあったのですが、「ほっと熟成発酵しょうが」なら体もポカポカし、とろりとしていて喉にも良さそうだなと思い、お湯で割って飲んでみました。
食欲はなかったのですが、このドリンクならおいしくいただくことができました。
それに体もポカポカし、汗もたくさん出てきたので熱も下がりすっきりしました。 

生姜には、身体を温める作用があります。ジンゲロールという辛み成分に、そういう働きがあるのです。
また、殺菌作用もあるとされる上、胃や風邪にも良いと言われています。

風邪を引いたときには悪寒がしますので、そんなときにも生姜の力は役に立ちますよね。当然、冬の気温の低さや夏の冷房の寒さにも有効でしょう。
身体をあたためるということは、血液循環が良くなるということで、その結果、気分もホワッとしてイイ感じ!肌の美容にも貢献すると考えられます。

「身体が冷えてしまう」「冷え性が治らない」という方にとって、生姜の力で身体をあたためるということは、とても手軽・安全にできる方法なのです。

飲み方と、ちょっとした注意点

そのまま希釈もせずに飲むと、ノドが焼けるような痛みが走るかもしれません。酒じゃないですが・・・(^^;)

なので、一日あたり大さじ1杯程度(約15ml)を、水or湯で5~6倍に薄めて飲むようにしましょう。

↑なるべくこの方法を守って飲んだ方がいいかと思います。生姜は健康にさほど影響はないとされていますが、摂取しすぎはやはり気になります。体内に入れる物は、何だって同じことが入れると思います。大量摂取は逆効果にもなりえますから、上記の容量を守りましょう!

ただ、このドリンクではく乾燥した生姜に関して言えば、妊婦さんや6歳以下の子の大量摂取は良くないとされていますので、覚えておくといいかもしれませんね。

最後に

「ほっと熟成発酵しょうが」は、無添加の天然ドリンク!

身体を温め、血液循環良くしてくれますし、手軽においしく飲めるため、健康と美容にうってつけです。健康的な汗が出てくるでしょう。身体が冷えやすい方や冷え性の方、風邪を引きやすい方にとって心から温まることのできるドリンクだなあと思います。

料理やお菓子作りに使ってみたり、お酒で割って晩酌してみても面白いかもしれませんね♪

 
>> ご購入は今すぐコチラから!!

= 記事は以上です =

 
スポンサーリンク

ご自由に拡散OKです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

※ 当ブログ内の美容・化粧品等の情報は、必ずしも効果・効能、結果等を保証するものではありませんので、あらかじめご了承くだされば幸いでございます。  
>> 目次はこちら <<


カテゴリー: 冷え(万病の元)との付き合い方, 血行促進・冷え性対策グッズ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク